私は最近、目の下の小じわが気になって仕方ありません。
どうも乾燥シワのようで、これがくせにならないようにたっぷり保湿していますが、思い切ってレーザー系で小じわを取ることを考えています。

以前Nライトレーザーを目の周りに当てていて、これがなかなか効果を発揮していたと思います。
Nライトレーザーは小じわを取るというより、予防効果が高いレーザーでした。
だから、年齢の割には目元にシワが出ていないんだと思います。

それでは、何故Nライトレーザーをやめてしまったかというと。。。
それは、プラセンタ注射を週に1~2回打ち始めたからです。
プラセンタ注射は効きますよ~。
打ってから1-2時間で肌が輝き始めてきます。

それでは、プラセンタ注射で充分に効果を実感しているのに、なぜ新しくレーザー系でまた小じわを取ろうかと思ったかというと、
最近新しく「フラクセル」というレーザーが出てきて、これがなかなかスゴイらしいのです。
約4回の治療で肌が5歳~10歳若返るというのです。

しみ・ほくろを取るレーザーから始まって、レーザー系の治療を受けている時は日焼けは厳禁です。

日差しの強い夏より、日差しの弱い冬がレーザー治療の季節です。

今の季節でも、SPFの高い日焼け止めクリームを毎日塗って保護しなければならないくらいなんですよ。
ピーリングなども、施術を受けている間は日焼けは厳禁です。

顔の施術を受けた後ってお化粧したくないですよね。

今の季節だったらマスクをしても、誰も気にしないでしょう。
でも、夏にマスクをしていたら、かなり目立ちますよね。
マスクをつけられるという点でも、冬はうってつけの季節です。

私が注目している「フラクセル」は調べてみると、施術後照射した箇所が真っ赤になって、腫れるらしいんです。
だから、施術の帰りはマスクが必要になるでしょう。

お金を貯めてから、施術を受けようかと思っていましたが、そうボヤボヤしていられないことに気付きました。

もうすぐ春がやってきてしまい日差しが強くなっていく。。。
そして私の年齢的にも。

時は金なりです。
どうせやるなら、一日でも早くやった方が、一日でも早くキレイになれるのです。
そして、大きな自信で更に美しくなっていくのです

昨日、フジテレビで「ビューティーコロシアムのスペシャル」が放送されていました。
整形できれいになった人は整形前とはまるで別人のように、輝いています。
笑顔が皆さん素晴らしい!

姿、形がきれいになっただけでなく、あの内面からにじみ出る自信が笑顔となって更に美しくしていますよね!

私も一日も早く、出来れば今月中にも、フラクセルもしくは何かをやろうと決意しました。

二重LP

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク