本日、フラクセル3回目を受けてきました。

マスクを持ってくるのを忘れてしまったことにクリニックに入る直前に気付き、薬局でマスクを購入。
3回目と慣れてきて、緊張感がなくなってきたのでしょうか。

クリニックで受付をすると、その日は、先生からお話があるとのこと。
顔に麻酔を塗って40分間待っている間に、先生とお話した。

内容としては、「フラクセルを2回してみてどうですか、大丈夫そうであれば照射を強くしてみますが」とのことでした。
別に、私の肌の様子を見てという感じではなく、痛くないようだったら、照射を強くするので、もし痛かったら、無理せず言って下さいねということです。

そして、今日は機械に表示されている照射の強さを確認してみた。
125MTZの12ミリジュールと表示されていた。

前回と違い、もの凄い痛み。
特にフェイスラインの部分が非常に痛かった。
痛くて、冷や汗を背中に感じ、足先はつっぱってしまい、痛みを少しでも感じなくても済むように、深呼吸をしたりしていた。

あまりにも痛いので、途中で「少し休んでいいですか?」と言いそうになった。

でも、今まで整形でとっても痛い経験をしてきた私。
これくらいの痛み、耐えてみせる。
ぐっとガマンした。

看護婦さんが、「毛の部分が焦げてますね」と言った。
そう言えば、かすかにパチパチ音がして焦げた匂いがしている。

前日に顔のうぶ毛を剃っておけば良かったのか。。。

前回はあっという間に終わってしまったような気がしたが、今日はとっても長く感じられた。

終わったあとに、「今日は前回より痛く感じたのですが…。特にフェイスラインが」
と看護婦さんに言ったところ、
「麻酔がフェイスラインまで塗れていなかったのか、毛が焦げて痛いのか、骨の部分だから痛いのか、どれかですね、きっと」
と言われた。

終わったあとに、鏡で確認したところ、それほど今回も赤みは出ていないようなので、安心した。
ただ、相変わらずオプティカルブルーは毛穴に入り込んでしまっている。

フラクセル3回目1日目 ものすごく痛かった割には、それほど赤みがなくて、一安心。
でも、相変わらず毛穴にオプティカルブルーが入り込んでしまっています。

帰り道、理由はわからないのだが、具合が悪くなってしまった。
ちょっと貧血ぎみになってしまい、電車の中で立っているのが辛かった。
顔から血の気が引いているのが分かる。

生理で体調が悪かったのか、痛みに耐えて具合が悪くなったのか…。

二重LP

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク