ニキビ跡(ニキビ痕)のクレーターが滑らかな肌によみがえるFGF注入

」というものを昨日初めて知りました。

深くえぐれてしまったニキビ跡のための特別な治療だそうで、
施術後は滑らかな肌が持続するそうです。

すごく興味あります。

どのようなものかというと:

STEP1
CO2レーザーでニキビ跡をなめらかにする

まずCO2レーザーを使ってにきび跡の周囲の堤防部分を滑らかにします。
CO2レーザーは、組織中の水分に吸収されて熱を出し対象を蒸散させてしまうものです。
これだけでも、浅いニキビ跡はほとんど目立たなくなります。

STEP2
コラーゲンを増やす線維芽細胞を活性化するお薬を注射

深いニキビ跡は、ステップ1の治療後に円形のなだらかなへこみになります。
ここからが、この治療の特別な部分です。
残ったへこみ部分に、コラーゲンを増生させるお薬を注射します。
コラーゲンを増やす線維芽細胞を活性化させる薬ですので、ヒアルロン酸と違って吸収されることはありませんし、アクリルアミドゲルなどの異物ではありません。
もともと、体内でも生成される因子ですので、体に害のない薬剤です。

STEP3
自然なコラーゲンが造成されニキビ跡を平らにします

この因子が自然なコラーゲンの増生を生じさせ、ニキビ跡を平らにひます。

キレイ通信vol.18
メディエス皮フ科クリニック広告より一部抜粋

費用は:1箇所28,350円(税込)~

だそうです。

もう少し色々調べてみたいと思います。

ベル美容外科クリニックのFGF注入は深いしわやほうれい線の解消に最適

FGF

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク