最近、大人のニキビが悪化してきています。

完治したかと思ったのに。。。

悪化し始めたのは昨年末。

また相澤皮フ科クリニック

に月に1回通っています。

過去記事
大人のニキビに効く皮膚科:相澤皮フ科クリニック – 東京都調布市

どうも、前より悪化しているみたい。

以前処方された飲み薬と塗り薬が効いていないような。。。

あごは以前はベンザックというアメリカでしか販売されていない薬だったのですが、


ベンザックジェル(BenzacGel)5%

デュアックという別の塗り薬に変えました。

それでも効果が出ず、いまはタゾラックという以前の塗り薬よりも強い薬を出してもらいました。


タズレット(Tazarotene)クリーム0.1%

今のところタゾラックは私の赤ニキビには効いてくれているようです。

強い薬だということで、副作用の赤みやかゆみ、皮膚がめくれるなど心配でしたが、その点は以前出されたベンザックとデュアックと変わらないかと思いました。

ちなみに、タゾラック、ベンザック、デュアックは日本では未承認の薬なので、皮膚科で自由診療で出して頂くか個人輸入になります。


ベンザックジェル(BenzacGel)5%

飲み薬も以前なら、悪化用に出してもらった薬を飲めば1~2日で効果が出たのですが、ニキビが治らず、以前処方してもらった薬より少しずつ強い薬に変えてきているようです。

強い飲み薬になって効果を感じています。
飲んだらニキビが治まります。
ですが、飲まないとまた出てきてしまう状態。。。

悪化用で飲んでいる薬も毎日飲まないと、ニキビが出てきてしまう。。。

今度クリニックに行く時には、もう少し強いお薬を出してもらえないか相談してみるつもりです。

私のニキビの原因は「ストレス」。

これはとっても自覚があります。

だから、私の場合は、飲み薬で体内から調節するというのが、一番合っている治療法なのではないかと思います。

肌の状態は決して悪いほうではないと思っています。

先日、他の皮膚科に行った時、マイクロスコープで肌のキメを見てもらったのですが、キメの細かい状態を維持出来ていると言われました。

なのに、できてしまう「大人のニキビ」。
やっかいです。。。

ところで、相澤皮フ科クリニックで処方してくれる「ECジェル」という最新型ビタミンE誘導体とAPPS含有のジェルで、昨年11月に新しく出たのですが、これがなかなかいいです。

「APPS」とは、従来より100倍浸透する新型のビタミンCで、世界初の物質だそうです!

相澤皮フ科クリニックの「ECジェル」はつけた感じがとっても潤ってプルプルになります。

この間、行った時もリピで処方して戴きました。

最近、クリニックに行く度、「HINサファイアナチュラルVCジェル」という2006年12月に発売された新商品が気になります。。。

ECジェルがいいだけに一度試してみたいと思っています。

相澤浩ドクターの大人のニキビのためのサイト「いいお肌.jp」
口コミで話題のHIN Dr.AI化粧品を売っています。
キャンペーン中ならお得な価格で入手できますよ!!



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク