ウルセラ ulthera

「たるみが気になるけど手術だけはしたくない。。。」

そういう方のご参考になれば幸いです。

こんにちは、マリオネットラインが悩みでたるみ治療を色々試しまくっている40代コスメコンシェルジュAllyです。

ショートスレッド(ショッピングスレッド)の「ウルトラVリフト」を1年に1~2回やっていまして、だいぶマリオネットラインは改善してきたのですが、物理的に引っ張り上げるのにも限界があるだろうし、皮膚の筋肉からテコ入れした方がいいかも?!と思いまして、ウルセラを試してみました。

日本でなら30万円くらいするウルセラが韓国のとある美容皮膚科で約16万円という破格な料金で出来るところを発見!

「全顔+首」で体験してみましたが。。。

これまで様々な美容医療の治療で痛い経験をしてきた「痛みに強い私」でも、激痛で途中でギブアップしそうになりました。

痛い、痛すぎる。。。!!

医学的にも「効果がある」と証明されて、アメリカのFDAでも承認をもらっているので効果はあるはずなのですが。。。

残念ながら私には「痛み+高い費用」に見合う効果を感じることが出来ませんでした。

「30万円くらい出すなら直後から効果を感じるような施術であるべき」と、財布の紐が固い私はそう思っています。

ウルセラを検討されている方でしたら、今はエステの機器でウルセラの70%の効果で痛みが全然ない「ウルトラCiリフト」がありますので、私はそちらを絶対オススメします。

費用はウルセラの約1/4とかなりお安いです。

ちなみに、私がウルトラCiリフトで1回施術してもらったBefore & Afterの写真です。

これくらい違いが目に見えて分かるならいいですよね!!

シーズ・ラボ ウルトラシーリフト

【シーズ・ラボ】ウルトラCiリフトコースが今なら79%オフ

Ciリフト


スポンサードリンク

ウルセラとは

ウルセラ ulthera

まずはウルセラについて簡単に説明しますね。

ウルセラは、超音波の熱エネルギーを用いた「たるみ治療」マシンです。
皮膚を支える土台とも言える表在性筋膜(SMAS)を引き締めて・引き上げる画期的なたるみ治療法です。
従来のフェイスリフト手術のような本格的なリフトアップ効果を発揮し、効果の持続は約半年∼1年です。
皮下にのみ超音波の熱エネルギーを届けるため、皮膚の表面を傷つける心配はありません。
治療後すぐにメイクが可能で、照射は約30∼40分程度です。
また、たるみ治療マシンとして世界で初めてFDA(日本の厚生労働省にあたる米国機関)の認可を受けています。
引用:シロノクリニック

どういう原理かはこちらの動画が分かりやすいです。

こんな感じで治療します。

ウルセラをやろうと思った理由

何故ウルセラをやろうかと思ったのは、これまでやってきたたるみ治療が物足りなくなってしまったからでした。

当時はウルトラVリフトというショートスレッド(ショッピングスレッド)を何回もやっていて、合計で240本くらい入れていました。

肌にハリが出るなどの効果を感じていたので何回もリピしていたのですが、たるみ効果に関しては物足りなく思っていました。

ちなみウルトラVリフトは、細い針に装着された細いスレッド(糸)を、皮膚に挿入し、針だけを抜いて糸を皮下に残すというものです。

糸に反応してコラーゲンが増えて、リフト効果やタイトニング(ひきしめ)効果が期待出来ると言われています。

ウルトラVリフト

顔全体をリフトアップするには局所的な箇所の改善ではなく、皮膚の土台から改善するものが必要なのではと思いました。

以前、ドクターにサーマクールでたるみ治療で相談した時に、

ドクター

サーマクールはフェイスラインのたるみには効果があったのですが顔の中心(ほうれい線やマリオネットライン)は効果が出づらいです。

と言われていました。

ですが、たるみ治療で新しくウルセラが出たということで再度相談したところ、

ドクター

ウルセラはSMASという筋肉に働きかけるので顔の中心部のたるみにも効果が期待できます。

と言われたんですね。

「私の悩みのマリオネットラインがウルセラなら改善するのでは」と思い決断しました。

それに、ウルセラは内出血がないのと、効果が長いのがいいかなと思いました。

なにせ、これまではウルトラVリフトをやったあとは針を何十本も刺すので内出血がひどくて消えるまでに3週間くらいかかったりしたので。。。

「内出血がない」というのはかなり魅力的でした。

何より最終的な決め手は、アメリカのFDA(日本の厚生労働省)で眉毛のリフトアップに効果があると認められているところです。

医学的にもきちんと証明されています。

ウルセラをやってみての感想

ウルセラ ulthera

正直な感想は。。。痛すぎてもう二度としたくないです。

400ショットだったのですが、たぶん1時間近くはやっていたんだと思います。

その時間が苦痛で。。。ツラすぎ。(涙)

麻酔クリームはしましたが、全然効きません。

ガッツリ麻酔で眠ってやりたかったって感じです。

今まで美容医療で沢山痛い思いをしてきましたが、ウルセラの痛みは耐えられません。

途中で諦めようかと思いました。

ウルセラ1か月後に感じる効果は?!

ウルセラをして1ヶ月以上経っても目に見える効果はなく。。。

2,3ヶ月後から効果が分かると言いますが、その後も効果を感じることは出来ませんでした。

まあ、他にも色々やっているので、効果があっても何が効いているか分からないのですが(笑)

自分としてはマリオネットラインの効果を期待していたのですが、見た目で変化を感じることは出来ませんでした。

困った女性

お金がもったいなかった。。。

とやって後悔。(涙)
 

4年経って体験した「ウルセラのエステ版」の効果

そんな、痛みと大した効果を感じられなかった苦い記憶となったウルセラ体験。

その4年後に、「ウルセラの70%の効果で痛み無し」というウルセラのエステ版「ウルトラCiリフト」をお試ししてみたのでした。

シーズ・ラボ ウルトラシーリフト

詳しくはこちらの記事をご覧になってみて下さいね!

これはシーズ・ラボというメディカルエステの機器なのですが、シーズ・ラボは「シロノクリニック」というレーザー治療で有名な東京のクリニックのメディカルエステ部門なんですね。

機器はシロノクリニックの医師が韓国のメーカーと共同開発したものでオリジナル。

シーズ・ラボでしか受けられない施術
なんです。

冒頭でこちらのBefore & Afterの写真を見て頂きましたが、1回でこれだけ目に見える効果が見えるんです。

私は断然「美容医療派」なので、エステでの施術はそれほど大きな期待はしない方だったのですが、シーズ・ラボの「ウルトラシーリフト」をやってみて、その考えは大きく変わりました。

シーズ・ラボ ウルトラシーリフト

ウルトラシーリフトは、1回あたり75,600円とエステの施術の料金としてはかなりお高いのですが、

これがお試しで16,200円(税込)で出来ちゃう!!

ウルセラやるなら、まずは1回ウルトラシーリフトをやってみたらいかがでしょうか。

ウルトラCiリフトコース初回体験申し込みはこちら

Ciリフト

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク