DSC07680

アルケミー

という酵母発酵エキスのスキンケアシリーズの美容液、「ハイドロリフレックスディープセラム」使ってみてます。

アルケミーは2013年に誕生したまだ新しいスキンケアブランドなのですが、早くも今年2015年7月にリニューアルをしたとのことで、その体験会に行ってきました。

DSC07354

<過去記事>
ゆらぎ世代のお肌向けの発酵エキススキンケア「アルケミー」:体験会行ってきました!

自家農園で有機栽培した植物を酵母でじっくり発酵させたエキスが主成分のスキンケアです。

IMG_6973

発酵には、素材がもつ栄養を高めたり新しい成分を生み出すなど、物質そのものの力を引き出し、人間にとって有益に変化させる優れた働きがあるそうです。

スポンサードリンク

潤いのヒミツ:角質層まで届く酵母発酵エキス

3年以上の歳月をかけて開発されたのが、酵母発酵エキスVEGAL(ベガル)

vegalImage01

植物由来の発酵エキスならではの保湿力に、角質層まで届くパワフルな浸透力が特長です。

3週間の使用で、シワの改善が見られました。

DSC07363

サラッとしたテクスチャーの美容液:ハイドロリフレックスディープセラム

DSC07682

ハイドロリフレックスディープセラムは、酵母発酵エキスVEGALに加えて、

  • ヒアルロン酸Na
  • PCA-Na(天然保湿因子)
  • 大豆発酵エキス(ナットウガム)

といった保湿成分が配合されています。

「ナットウガム」は、ダイズ(大豆)の種子を発酵させることにより得られるエキスで、皮膚や毛髪の潤いを長時間保つ優れた保湿効果があるんですよ!

DSC07703

実際に使ってみました

DSC07724

テクスチャーはわりとさらっとしています。

発酵化粧品にありがちな独特な香りはほとんどなく、フローラルグリーンとアンバーの落ち着いた癒される香りです。

DSC07722

「肌の凸凹がなめらかになって化粧ノリがアップする」という効果があります。

確かにこれを使うと、「なんか化粧ノリがいいな」と感じます。

それは夕方になっても続いて。。。

DSC07370

アルケミーのスキンケアシリーズはどれも軽めのテクスチャーなんですよね。

普段私はわりと濃厚なテクスチャーのものを使っているので、そう感じるのかもしれません。

でも、塗ってみると、すっとお肌に入っていって、「予想以上にモチモチになる」

それがアルケミーのスキンケアの特長かなと思いました。

DSC07418

<関連記事>
アルケミー「ハイドロリフレックスクレンジングジェル」:優しい洗いあがりの酵母発酵エキスメイク落とし 使用感レビュー

アルケミーの酵母発酵エキスの化粧水:ハイドロリフレックスローション使ってみました

ハイドロリフレックスディープセラムを使ったマッサージ法

アルケミー愛用者のセルフビューティーアドバイザー福井 美余 先生が、ハイドロリフレックスディープセラムを使ったマッサージ方法を紹介して下さいました。

DSC07379

サラッとした美容液は、マッサージに向いているとのこと。

目の周りをゆっくり押していくというものでした。

ほんのひと手間で目元のくすみも取れるので、普段のお手入れに取り入れています。

IMG_7074

送料無料のお得なトライアルセット

アルケミーの1週間トライアルセットが通常3,000円相当の商品が、下記の特設ページ限定で、今なら送料無料の1,000円で購入出来ますよ!

トライアルセット申込



にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク