私は物心ついた頃、幼稚園くらいからニキビ跡に悩まされてきました。赤ちゃんの時にニキビが出来て頬に深いニキビ跡が出来てしまったのです。ですから、生まれてこの方「ベイビースキン」に縁がありませんでした。小学生1年の時には、皆はきれいなお肌なのにどうして自分の肌は凸凹しているのかなと思っていました。そんな自分を今でも覚えています。皮膚科に行っては、「このニキビ跡どうにかならないでしょうか」と聞いていました。先生の答えは、「皮膚を削るという「アブレーション」という方法がありますが、それだと半年くらいはダウンタイムがあります。でも、きれいになるんですけどね。。。」とのことでした。