DHC薬用ホワイトニングセラムUV

2017年3月9日に新発売の「DHC薬用ホワイトニングセラムUV」の発表会に行ってきましたよ!

特長は、

「美白と抗炎症のWの薬用成分を配合してスキンケア効果が高く、かつノンケミカルでありながらSPF50+PA++++を実現した、画期的な薬用の最強UVケア」

DHCの新商品といえば、毎回どんな新しい成分が配合されるのか楽しみなのですが、

今回はブライトニング効果のある希少な白いイチゴ「初恋の香り」のエキスを配合。

このイチゴがなんと1粒1,000円もする大変高価なものなんですって!!

IMG_0720

DHC薬用ホワイトニングセラムUVがどんな商品なのか、一足お先に試させて頂いたのでご紹介しますね。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラム UV

スポンサードリンク

DHC薬用ホワイトニングセラムUVの商品コンセプト

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVの商品コンセプトは、

「肌にやさしいノンケミカル処方で美白美容液効果が高い薬用の最強UVケア」

特長は:

紫外線吸収剤フリー・ノンケミカル処方

国内最高表示であるSPF50+/PA++++

美白と抗炎症の薬用成分をW配合

ブライトニング効果のある希少な「初恋の香り」のエキスを配合

化粧水のあとこれ一本で化粧下地まで完成

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

美容液・美容乳液・化粧下地・UVカットの1本で4役なので、化粧水のあとこれ1本で化粧下地まで完了できるんですよ!

朝忙しい方には、化粧水のあとこれを使ってファンデーションを塗ればベースメイクが完成するので、時短ということでも優れた商品ですね。

最近のUVのトレンド

基本的なUVのニーズとしては誰でも「日焼けを防ぎたい」という気持ちがありますが、最近ではただ日焼けを防ぎたいだけでなく、人それぞれにUVケアに求めるものが違ってきているそう。

美白や肌への優しさが欲しい、エイジングケアなど、人それぞれに異なってきています。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

そういった多様化しているニーズに1本で叶えられる商品が出来ないかということでで開発したのが、今回の「DHC薬用ホワイトニングセラムUV」です。

困難を極めた開発

市場では、SPF50+/PA++++の日焼け止め商品は数多く出回っていますが、その多くは皮膜感が強かったり、塗ったあとにベタベタしたり使用感はあまり好まれるものではありませんでした。

もしくは伸びがよく塗ったあともサラサラしても、SPFやPAが低いことから、本当に紫外線をブロック出来ているのか不安なことも。

そういった商品が多い中、DHC薬用ホワイトニングセラムUVはSPF50+/PA++++の紫外線防御能をもちつつスキンケア商品としての使用感にとことんこだわった商品に仕上がったんですって。

スキンケアとUVケアのバランスを取りつつ、互いに高めていくことが非常に難しかったけれど、自信の持てる商品を開発実現できたそう。

スキンケア商品としても使える使用感に加えて、UVケア商品でありながら薬用成分を配合したり商品としての安定性を確保するのに大変苦労したとのことですよ!!

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

pointfinger-icon08-006

日焼け止めって、お肌がなん乾燥しちゃったりで「そんなものなのかな。。。」って諦めていたんですけど、しっとりする日焼け止めクリームを作るって、実はとっても難しいことだったんですね!!

紫外線吸収剤フリー・ノンケミカル処方

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVは、紫外線吸収剤フリー処方なので、肌あれを起こしやすい敏感肌の方や肌表面の潤いが少ないと感じる乾燥肌の人でも肌に負担をかけずに使うことが出来ます。

紫外線散乱剤として、天然由来の酸化チタンや酸化亜鉛を配合しているので、刺激が少なく毎日でも使用できます。

ノンケミ商品というと、肌に負担をかけずに使えるけれど、塗ったあとにパサつきや乾燥、塗っている最中の白浮きが気になるということありますよね。

DHC薬用ホワイトニングセラムUVは、酸化チタンや酸化亜鉛のバランスを考えて改良を重ねていくことで、ノンケミのデメリットであるパサつきや乾燥、白浮きなどの問題点を解決するのに成功したんですって!

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

国内最高表示であるSPF50+/PA++++

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVは、SPF50+ PA++++

紫外線防御能が国内最高値なので、アウトドアやレジャーなど日差しが強いところでも紫外線をブロックできます。

日中の長時間の外出でも、紫外線によって肌表面が赤くなったり、肌の真皮まで紫外線が達して、肌のコラーゲン繊維やエラスチン繊維にダメージを与えたり、乾燥やシワ・たるみ・しみやそばかすといった、深刻な肌トラブルからしっかりガードできる商品だそうですよ!

日焼け UV

美白と抗炎症の薬用成分をW配合

美白成分

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVには、美白の薬用成分としてトラネキサム酸を配合しています。

トラネキサム酸は人工合成されたアミノ酸の一種で、医薬品としても「止血作用、抗炎症作用、美白」などに用いられる実績のある成分。

トラネキサム酸の作用により、紫外線を浴びることによるメラノサイトの活性を抑え、肝斑の発症を抑える効果、しみが作られるの防ぐ効果があります。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

抗炎症成分

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVには、美白の薬用成分に加えもう一つ薬用成分を配合。

抗炎症成分であるグリチルレチン酸ステアリルです。

薬用植物として利用される「生薬の王」と称される甘草から抽出された成分であり、抗炎症作用、抗アレルギー作用、創傷治癒作用が期待できます。

美白と抗炎症のWの薬用成分を配合したUVケア商品は市場ではまだほぼないと言っても過言ではありません。

とのことですよ!

他にも抗炎症成分としてヨモギの葉を抽出して得られたヨモギエキスを配合。

こちらは生薬に用いられ、古くから止血作用等の効果があると言われてます。

効果として抗炎症作用、抗酸化作用が期待でき、肌荒れを防ぎます。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

ブライトニング効果のある希少な白いイチゴ「初恋の香り」のエキスを配合

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVの大きな特長成分として、ブライトニング効果やエイジング効果があるホワイトストロベリーエキスが配合されています。

白いイチゴは見た目が白いだけではなく、果物の甘さを決める果糖、ブドウ糖、ショ糖がバランスよく含まれた甘さと香りを備えたイチゴ。

ホワイトストロベリーエキスは、高価なブランドとして売られている茨城産の「初恋の香り」と呼ばれる白いイチゴから抽出された成分です。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

肌全体のトーンを明るくするブライトニング効果や、様々な原因で発生する活性酸素を除去する抗酸化効果抗老化などのエイジング効果が期待できる成分となっているそうですよ!

ブライトニング効果

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

肌に紫外線が当たることによってメラノサイトの中にあるチロシナーゼが活性されメラニンが生成されて、シミやそばかすの原因となるのですが、

ホワイトストロベリーエキスは、

チロシナーゼの活性阻害やチロシナーゼの生成抑制、メラニン生成を防ぐ効果があり、明るく澄んだ美肌に導くブライトニング効果のある成分

となっています。

エイジングケア効果

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

加齢や紫外線などによってダメージを受けることによって、シワやたるみの原因となるのですが、

真皮にあるコラーゲンの合成促進効果があり、シワやたるみのないハリのある肌へ導くエイジングケア効果

も持っています。

抗酸化効果

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

白いイチゴと赤いイチゴを比較したところ、赤い成分のアントシアニン含量が少ないものの、同程度の抗酸化力が確認できたという文献もあります。

保湿効果

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVには、スキンケア効果として保湿成分であるヒアルロン酸ナトリウム、シアバターが配合されています。

保湿成分の代表として知られているヒアルロン酸ナトリウムは、肌のハリを与え、なめらかにする効果があります。

肌なじみが良く、角質層の水分量を高めながら角層からの水分の蒸発をブロックし、シワやたるみ、乾燥を防ぎます。

また、天然由来の植物性油脂のシアバターは、人の皮脂に似た成分である脂肪酸が含まれているので、肌にとても馴染みやすく長時間保湿効果があります。

肌への浸透性もいいことから紫外線による乾燥を防ぎ、また抗酸化作用も期待できます。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

先行モニターでも高評価

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVは、成分だけでなく使用感にもこだわっていて、先行モニターを実施したところ、使用感に関する満足度も継続使用意向も大変高いスコアとなったそうですよ!

さらに、化粧下地として求められるファンデーションのノリやスキンケアの効果としてのしっとり感、肌なじみの良さも大変高い評価とのこと。

「一度使って頂いた方には大変満足頂ける商品を作ることが出来ました!」とおっしゃってました。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV試してみました

タッチ&トライコーナーで、実際に商品を試させて頂きましたよ!

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

すごく柔らかなテクスチャーです。

無香料・無着色ということで、香りはありません。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

柔らかいのでスーッと伸びますね。

この伸びの良さは、私がこれまで使ってきた従来の日焼け止めクリームではなかったかも。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

肌に溶けていくように滑らかに馴染んでいきます。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

このツヤ感すごくないですか?!

「ツヤ命」の私は、すっごく気に入っちゃいました(笑)

この上にファンデーション塗ってみたたらどんな感じのツヤ肌になるのか早く試してみたいなと思いました。

それにとっても潤うんですよ~!!

潤うけどベタベタは全くしません。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

私は日焼け止めのサラッとした付け心地のものは、お肌が乾燥するような気がして好きではないのですが、このDHC薬用ホワイトニングセラムUVは美容液と美容乳液の効果もあるのでとってもしっとりなんですね。

化粧水のあとにこれ一本だなんて本当に大丈夫?なんて思っていたけど、つけてみて納得。

UVケアなのにここまでしっとりなのはいや~オドロキでした!!

初恋の香りの試食

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

この日は、なんと1粒1,000円の「初恋の香り」も試食させて頂けましたよ!

市場から直送してもらったそうで、とても希少なので数を揃えるのに大変だったそうです。

生まれて初めての1粒1,000円のイチゴ。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

口に入れるのがもったいなく。。。(笑)

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

思い切ってガブッ。

おおー、中も白い。

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

お、美味しい!甘いではありませんか!

もっと酸っぱいかと想像してました。

貴重な白いイチゴ、ご馳走様でした♪

2017年3月9日発売

DHC薬用ホワイトニングセラムUV

DHC薬用ホワイトニングセラムUVは、日差しが気になり始める頃、3月9日発売予定です。

お値段は2,200円(税抜)というところで、継続して使い続け易いリーズナブルな価格ですね。

DHCは、「高品質低価格」というのがモットーだそうで、この商品も大変品質が高いながら価格は抑えているので、少しでも多くの方に使って頂きたいとおっしゃっていましたよ!

2017年6月7日まで、新発売キャンペーンで10%オフ1,980円です♪

私が非常に興味を持ったポイントとしましては、

他にはない「美白と抗炎症の薬用成分をWで配合している医薬部外品の薬用UVケア」

ブライトニング・エイジングケア・抗酸化効果が期待できるホワイトストロベリーエキス

前評判が非常に高い「今までにない感触」

化粧水のあと「1本で4役」と超便利

みずみずしくツヤのある仕上がり

というところでしょうか。

実際使ってみて、使用感は後日詳しくお知らせしますね。

DHC薬用ホワイトニングセラム UV

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク