肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

肌再生医療ってどれくらい効果あるの?

「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」3回注入して効果はどれくらいだった?

そんな方のご参考になればと思います。

こんにちは、最新の美容医療大好き40代Allyです。

2016年12月に登場したばかりの次世代の肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」

脂肪注入の「ボリュームアップ効果」と「幹細胞」を注入することによる「肌再生医療効果」の両方を一度に叶えられる画期的なアンチエイジング治療です。

今回私は90ccを3回に分けて注入するコースを受けまして、3回注入が終わりました。

率直な感想としては、やって良かった!!

これまで、評判のいいスキンケア化粧品をはじめレーザーやスレッドリフトなどの美容医療を、自分の予算なりに「色々やってきた」という自負はありました。

ですが、40代になって加齢のスピードが早くなり、手軽に出来るものでは「あとちょっとがケアしきれない」感があったんですね。

それが脂肪幹細胞注入(SRF注入)で様々なお肌の悩みが一気に改善しました!

加齢で減ってきた頬や額のボリュームは蘇り、たるみ、ゴルゴライン、ほうれい線、マリオネットラインは見違えるほど改善し、まぶたの凹みもふっくらしました。

目の下の小ジワやツヤ感もかなりよくなってきました~!

今回は、脂肪幹細胞注入(SRF注入)を3回コースを終了してBefore & After写真による効果比較、感想、こうすれば良かったなどの反省点などご紹介しますね。

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

目次

スポンサードリンク

脂肪幹細胞注入(SRF注入)Before & 3回注入後After写真

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目

では早速、脂肪幹細胞注入(SRF注入)注入前と3回注入後のBefre & After写真で効果を検証します。

頬は加齢で脂肪が落ちてしまい、更にたるみで下に下がっていました。

Afterでは、頬にボリュームが出て、かつ頬の丸みの位置がかなり上がったのが分かりますね!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

こんなに高さが変わりました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

額は、眉の上の凹みが丸くボリュームが出ました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

目の上

目の上の凹みには2回目、3回目と入れまして、疲れて見える目元がふっくら、ほんの少しの量しか入れていませんが印象がかなり変わりました。

加齢や眼瞼下垂で目がくぼんできてしまった方や、奥目で悩んでいる方にホントおすすめです!!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 まぶた Before After

目の下

凹んだ目の下とゴルゴライン、目の下のクマがキレイに改善されました!!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

幹細胞を注入したことでシワも改善されました!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

ほうれい線・マリオネットライン

ほうれい線とマリオネットラインに注入したことで、かなり改善されました!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

顔全体のシルエット

正面から見ても全体的にボリュームが立体的に出たのが分かります。

以前は、それほど肉が付いていないにも関わらず、下にたるんで「疲れて見える雰囲気」でしたが、

3回注入後はリフトアップしてかつボリュームが出て「若々しくて元気のある雰囲気」になりました!

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目 before & after

脂肪幹細胞注入(SRF注入)をやってみた感想

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目

ちょっとお高かったですが、やって良かったです。

なぜこんなに満足度が高かったかというと、見た目に即効性があるというところですね。

レーザーなど他の美容医療ではここまでふっくらしませんし、効果が出るまで時間がかかるものが多いですよね。

鏡に映る自分の顔のふっくら感がいまだに不思議でうれしいです。

以前は、地下鉄に乗った時にガラスに映る自分の顔にギョッとしましたが、今は「ホント若返ったなあ~♪」と思えるようになりました。(笑)

正直、SRF注入をするまでここまで「若返りにボリュームが大事」とは思っていませんでした。

高須クリニックの高須院長がご自身のコラムで次のようにおっしゃっていたのですが、私も大きく納得です!!

– もし若返るならどこがポイントでしょうか?

高須:「ズバリ頬です! ふっくらした頬は幸せそうに見えるし、二重とか高い鼻とかよりも、若さは頬ですね!」

私の場合、3回注入することでより理想のボリュームと仕上がりを叶えることが出来たと思います。

ボリュームだけでなく、肌の質感が明らかに上がっています。

肌のツヤ感がとってもアップしましたし、先程写真で見て頂いたように目の下の小ジワも明らかに減りました。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

様々な肌悩みが改善されたので、SRF注入をやってからは今のところ新たな美容医療の必要性をそれほど感じなくなりました。

私のように、ボリュームも欲しいけれど本格的にアンチエイジング治療もしたいという人にオススメです。

そして、私としては、全体的なボリュームアップもさながら、目の上への注入がかなり「疲れて老けて見える印象」を変えることが出来たと思います。

目の上はなかなか改善出来るケアがないので、奥目や目の上の凹みで悩んでいる方は是非やってみて欲しいですね!

余った脂肪は1~2年に1回くらいで目の下の小ジワにでも再注入していこうと思っています。

過去にやった肌再生医療「皮膚線維芽細胞注入」と比較して

私は何年も前に皮膚線維芽細胞注入もやったことがあります。

今になって考えると、正直SRF注入ほど満足度は高くありませんでした。

それは、効果をすぐに感じることが出来なかったからです。

あとになって、「お肌を維持出来ているのは過去に肌再生医療をやったからかも」という感じでした。

効果がなかったと言っているわけではなく、効果はあったに違いありませんが当時30代の私には効果が分かりにくかったんですね。

それに、皮膚線維芽細胞注入はあまりにも費用が高くて2回目以降の注入を断念せざるを得ませんでした。

効果を感じることが出来なかったので、2回目以降をやる価値を感じなかったというのもあります。

なにせ、初回の注入だけで当時の価格で120万円、追加の注入で60万円くらいかかったので。。。

今回、久々に肌再生医療をするにあたり2軒の皮膚線維芽細胞注入のクリニックにもカウンセリングに行きましたが、どちらのドクターも

ドクター

・皮膚線維芽細胞注入は浅いシワには効果的だけどボリュームを出す効果は難しい

・効果が出てくるのに半年くらいかかる

とおっしゃっていました。

私は効果が出るまで半年も待てませんし、自分が欲しいのは「即効性+ボリューム+肌再生効果」だったのでSRF注入を選びましたが、

私の肌にとっては「正しい選択」が出来たと思っています。

費用的にも、脂肪注入と肌再生医療を別々にやるよりはかなり安く済みましたしね。

皮膚線維芽細胞注入とのより詳しい比較については良かったらこちらをご覧くださいね!

韓国での脂肪注入(脂肪移植)からSRF注入に変えての感想

私は何年も前から、安い費用でできる韓国での脂肪注入(脂肪移植)を考えていました。

でも、「施術のために韓国へ2回渡航しないといけない」「凸凹などになってしまった時にすぐに韓国へ行けない」「もしもの時の保証はどうなるのか」というのが心配で、なかなか実行出来ずにいました。

それに、「ウォン高になった」というのも、長年韓国で美容医療を受けてきた私にとっては、韓国での脂肪注入に魅力を感じなくなってきた理由の1つでした。

次第に韓国ではなく、費用がある程度高くなっても国内のクリニックでやってもらうのが安心だし楽チンかもと思うようになりました。

そんな時に知ったのがSRF注入でした。

脂肪注入+肌再生医療と考えたらSRF注入は費用的にはお得かも

肌老化が駆け足で進んでいく私の肌にとって、SRF注入はボリュームだけでなく肌再生医療効果があるというのは非常に魅力的でした。

費用的にも脂肪注入と肌再生医療の両方をやろうと考えると、SRF注入はリーズナブルな価格だと思えました。

専門クリニックだから症例数と技術力が高い

それに、The Clinic(ザ・クリニック)は脂肪吸引・脂肪注入の専門クリニック

  • 症例数が圧倒的に多く技術力が高い
  • 医師が脂肪吸引・脂肪注入の技術を学びに来る教育機関

というところも信頼できると思いました。

当時、私の友人がヒアルロン酸や脂肪注入で目の下が変に膨らんでしまったのを見て「注入系の施術の難しさ」というのをちょうど実感していたというのも、多少高くても技術があるところでやろうと思った理由の1つでした。

費用対効果はどうか?

韓国で20~30万円の脂肪注入でどれくらいの質でどれくらいの量を入れてもらえるのかは私には分かりません。

確かに韓国で脂肪注入をやるより費用はかかりましたが、私は仕上がりに非常に満足しています。

一般的な脂肪注入では2回までしか出来ませんが、私は3回注入したのでより自然でキレイな満足度の高いボリュームになれたのかなと思います。

スレッドリフト シルエットソフト Before&After写真

それに、SRF注入は使われる脂肪細胞が一般的な脂肪注入より幹細胞の濃度が高いものを使っているので生着率が高いそうですし、

脂肪細胞だけでなく「幹細胞の注入」もするというのは、一般的な脂肪注入でやっているクリニックはかなり少ないのではないでしょうか。

困った女性

20代、30代の元気のいい脂肪細胞なら生着もいいだろうけれど、40代後半の私の脂肪細胞ではどれくらい生着してくれるだろうか。。。

と思うと、幹細胞の濃度がより高い脂肪細胞を入れてもらう方がいいのではないかと思いSRF注入を選んだ次第です。

質のいい脂肪と幹細胞を沢山入れてもらったので、長い目で見れば満足の行く効果が続くのではと期待しています。

それに、余った脂肪細胞は専門機関で冷凍保存して何年後でも注入出来るというのも、私が気に入っているところです。

脂肪注入は脂肪吸引をして脂肪細胞を採取しないといけないので、体のことを考えると何回も気軽に出来るものではありません。

せっかく採取した貴重な脂肪細胞を無駄にしたくはないですからね。(笑)

ちなみに、細胞の保存料は3万円/年というのもリーズナブルな価格だったというのもSRF注入に決めた理由の1つ。

再注入は注入料だけ(+局所麻酔代)で済むというのも費用的に続けられそうだと思いました。

注入料(例)

  • ほうれい線:108,000円
  • 目の下:108,000円
  • 目尻:81,000円

ダウンタイム中は家族にはバレると思っておいた方がいいかも

これからSRF注入をやってみたいなという方が心配なのは「ダウンタイムがどんな感じか」ということだと思います。

脂肪を採取するために脂肪吸引するのですが、膝のほうまで内出血しましたし、

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

目の下や目の上など皮膚の浅い箇所に注入する箇所は内出血しました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目 5日目

頬や額、ほうれい線、マリオネットラインは内出血はありませんでしたので、目の周辺をやらないならば周りに気付かれないかも。

内出血が出た場合のことを考えて、注入後に何か重要なイベントの予定を立てる時は2週間は開けた方がいいかと思います。

「こうすれば良かった」反省点

私は今回は、「3回を2ヶ月毎に注入」という最も短い期間でのスケジュールでやりました。

今から考えると、もっとゆったりした期間でやれば良かったかなと思います。

額を1回目、2回目と注入したのですが、2回で十分なボリュームが出たと思ったので3回目を注入しなかったんですね。

3回目も注入すればよかった。。。

これが心残りです。。。

あとになって眉の上が凹んできてしまいました。

最初のカウンセリングで先生から

ドクター

Allyさんは眉をよく動かすクセがあるので、眉の上の脂肪が定着しづらいかと思います。

と言われていたんですね。

1回目注入後に早速眉の上が凹んでしまいました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)

2回目を注入して額のボリュームはもう十分だし、眉の上は凹んでいないから大丈夫かなと思って、3回目は額には注入しなかったんですね。

そしたら、しばらく経ってからまた凹んできてしまいました。

「もっとゆったりとしたスケジュールだったらこの凹みに注入出来たのに。。。」と思うと心残りなわけです。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目

私のように額への注入で眉をよく動かすクセがある人で数回注入する場合は、なるべく期間を開けた方がいいかもしれません。

まあ、この症状は人によるかと思いますので、注入のスケジュールは先生と相談してみて下さい。

担当医:ザ・クリニック横浜院の加藤敏次先生

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)The Clinic 横浜 加藤敏次先生

担当して下さったのは、ザ・クリニック横浜院院長の加藤敏次先生

私のとても初歩的な質問にもいつも丁寧に説明して下さいました。

ドクターの中には「こんなこと聞いたらダメかな?」と躊躇してしまうようなクールな雰囲気の先生もいらっしゃいますが、加藤先生は初めてでも話しやすい雰囲気の先生でした。

不安だなと思ったこともクリアに説明して頂けたので、安心して治療を受けることが出来ました。

脂肪吸引・脂肪注入の症例数が多く、形成外科専門医なので、目の上や目の下の非常に繊細な箇所が得意な先生です。

最近は、SRF注入では加藤先生に目の上での相談に来る患者さんが多いそうですよ!

加藤先生は不定期で週1~2回東京院でも診療されていらっしゃいます。

東京院でも希望があれば加藤先生でのSRF注入を受けることが可能ですが、東京院での手術は混んでいて数か月先になることも。

出来れば横浜院に起こし頂けた方が何かあった時のフォローもすぐ出来るので有難いとのことでした!

遠方から来院する場合は、交通費の補助があるので問い合わせから聞いてみて下さいね。

ちなみに、私が受けた3回コースは現在は「モニターのみ」となっています。

加藤先生に3回コースでやって頂く場合は、先生のブログで顔出しが条件になるそうです。

私も顔出しで先生のブログに出ています。(笑)

 

脂肪幹細胞注入(SRF注入)についての詳細はこちら


 

脂肪幹細胞注入(SRF注入)の期待出来る効果

ここからは、脂肪幹細胞注入(SRF注入)についてもうちょっと詳しく知りたいという方のために簡単に説明しますね!

脂肪幹細胞注入(SRF注入)とは、基本的には「脂肪注入(脂肪移植)」

ですが、加工して幹細胞の濃度が高い「脂肪細胞」と幹細胞そのものを注入することで、ボリュームだけでなくシワや傷痕の治療まで幅広く出来るのが、一般的な脂肪注入との違いです。

深いニキビ痕目頭切開の傷にSRF注入をやる患者さんも最近は増えてきているそうです。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入
 

脂肪幹細胞注入(SRF注入)はこんな人にオススメ

  • ほうれい線、ゴルゴライン、マリオネットラインなどが気になる
  • 目の下や目の上の凹み(奥目)が気になる
  • 加齢で頬のボリュームがなくなってきた
  • いつも「疲れている?」と言われる
  • 額のボリュームが欲しい
  • 目頭切開の傷やニキビ痕を治したい
  • シワをなんとかしたい
  • 顔が痩せていてふっくらとしたボリュームに憧れる
  • 顔全体にたるみを感じる
  • 1つの施術で色々な美容効果があるものをやりたい
  • 肌再生医療をやってみたい

 

脂肪幹細胞注入(SRF注入)と一般的な脂肪注入(脂肪移植)の違い

1回目は一般的な脂肪注入と同じく、太ももなどから脂肪採取して、不純物などを取り除いた新鮮な脂肪細胞を顔に注入します。

ここまでは一般的な脂肪注入(脂肪移植)と同じ。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

採取した脂肪の精製法は色々あるのですが、SRF注入では「コンデンスリッチファット(CRF)」という精製方法で注入に不必要な血液や線維などの不純物を取り除いたより純度の高い脂肪細胞を注入していきます。

クリニックによっては別の精製法を採用しているところもあります。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

SRF注入と一般的な脂肪注入の違いを表にまとめました。

脂肪幹細胞注入
(SRF注入)
従来の脂肪注入
効果 肌の再生、若返り
ボリュームアップ
ボリュームアップ
肌質の改善
注入する脂肪細胞 ・幹細胞の濃度が高い脂肪細胞(2回目以降)
・脂肪細胞をマイクロ化した限りなく幹細胞のみの状態にしたものをシワに注入
不純物を取り除いた脂肪細胞
生着率 70~80% 10~40%
リタッチ用脂肪細胞の
保存場所
再生医療センターの専門設備(-196℃) クリニック内の冷凍設備
冷凍保存した脂肪細胞の
使用可能期間
半永久的 3ヶ月
1回の脂肪採取で
可能な注入回数
何度でも
(保存した脂肪量による)
2回
再注入の期限 期限なくいつでも 3ヶ月以内

一般的な脂肪注入(脂肪移植)

一般的な脂肪注入(脂肪移植)の場合は、基本的には注入は2回まで

採取した脂肪は院内の冷凍庫で保存するため品質を長期間維持することが難しく、2~3ヶ月以内に2回目の注入をする必要があります。

もし、2~3ヶ月以内に注入出来なければその脂肪細胞は破棄となります。

脂肪の生着率は人にもよりますが、一般的には10~40%と言われています。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

脂肪幹細胞注入(SRF注入)

脂肪幹細胞注入(SRF注入)は2回目から一般的な脂肪注入(脂肪移植)と違ってきます。

「再生医療センター」という専門機関で2回目以降に注入する脂肪細胞をマイナス198℃で保存することで、品質を維持したまま半永久的に保存出来ます。

なので、何年後でも自分の必要な時に注入することが可能です。

また、多めに脂肪を採取すれば何回でも注入が可能です。

生着率は人によりますが、70~80%とのこと。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

再生医療センターで加工・冷凍保存することで、幹細胞の濃度が高い脂肪細胞になり、幹細胞の持つ「肌再生効果」が高くなります。

また、脂肪細胞の定着率も高くなります。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

脂肪幹細胞をシワなどに注入することで肌再生効果

また、SRF注入では、幹細胞の濃度が高い脂肪細胞を更にマイクロ化したものをシワなどの肌質改善をしたい箇所に注入することが出来ます。

こちらの機器で脂肪細胞をマイクロ化すると、

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

脂肪は死に、脂肪幹細胞だけは生き残るので、ほとんど脂肪幹細胞の状態になります。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)
出典:medikanint.com

その脂肪幹細胞を目の下など、シワが気になる箇所に注入すると、

  • 肌の肥沃化
  • 血管新生
  • 組織活性化
  • コラーゲン産生

と、肌の再生つまり「お肌が若返りする」という効果があります。

つまり、従来の脂肪注入よりアンチエイジング効果が高いということです。

これも、一般的な脂肪注入との大きな違いの1つです。

SRF注入1回目~3回目箇所別注入量

3回目は目の上・目尻・目の下・頬・ほうれい線、マリオネットラインに注入しました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目

2回目と比較すると、注入量が多く必要な「額とこめかみ」の注入をしなかったので、3回目は全体の注入量がグッと少なくなりますね。

(表が見切れている場合は横にスライドして下さい)

SRF注入1回目2回目3回目
額・こめかみ全体:20㏄左:4cc-
右:4cc
目の上-左:0.13cc左:0.15cc
右:0.15cc右:0.15cc
目の下左:0.2~0.3cc左:0.13cc左:0.45cc
右:0.2~0.3cc右:0.12cc右:0.5cc
目尻--左:0.15cc
右:0.1cc
左:2cc左:1.7cc左:1.5cc
右:2cc右:1.5cc右:1.5cc
ほうれい線-左:0.4cc左:0.7cc
右:0.5cc右:0.8cc
マリオネットライン左:1~2cc左:0.8cc左:0.65cc
右:1~2cc右:0.8cc右:0.85cc
-上:0.5cc-
下:0.5cc
合計約28cc約16cc約7.5cc

 
3回分の注入量を合算すると、総量は51.5ccでした。

3回コースの期間・費用

私の場合は:

  • SRF注入 90mlコース(30ml x 3回):1,036,800円(モニター価格)
  • スレッドリフト(シルエットソフト(3Dリフトロング))6本:518,400円
  • レディエッセ+ボトックスビスタ(アゴ):199,800円
  • 血液検査代:5,400円

合計金額:1,760,400円

3回モニターコースの有効期間は1年ですが、私は最短の6か月間でやりました。

急ぐ必要のない方はゆっくり1年以内でやるのがいいのかなって思います。

ちなみに、3回はマストではなく、1回目、2回目で十分なボリュームが出た場合はそこで終了しても構いません。

余った脂肪細胞は、脂肪採取日の1年後から毎年3万円の保存料を払えば保管してもらえます。

*私が申し込みをした時と料金と入れられる箇所数が変わったそうなので、最新の情報はザ・クリニックにお問合せしてみて下さいね!

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

糸による切らないフェイスリフト(シルエットソフト(3Dリフトロング))を左右3本ずつ

ちなみに、1回目の注入時にスレッドリフト(シルエットソフト(3Dリフトロング))を左右3本ずつ入れました。

円錐形のコーンが360度で皮膚に引っ掛かるので従来のトゲのタイプの糸より2倍リフトアップ力が優れています。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

私の場合は、加齢で脂肪が減って皮膚がたるんでしまっていたので、糸で持ち上げて元の位置に戻して脂肪を注入することで自然な立体感を作ることが出来ました。

スペースを作って注入することでフワッと脂肪を入れられるということで、脂肪の生着率も上がるそうです。

ザ・クリニック シルエットソフト 3dセルリフト 脂肪幹細胞注入 SRF注入
出典:Facial Rejuvenation using Condensed Rich Fat(CRF)with Barbedthreads=3D Cell Lift and Shredded Autologous-Fat(micro-CRF)

ザ・クリニックでは脂肪注入とシルエットソフトでのリフトアップを組み合わせた治療の症例数が多いです。

シルエットソフトはトゲの糸より「ドクターの技術」が必要で、やっているクリニックは日本では少ないようです。

詳しくは良かったらこちらもご覧になってみて下さいね。

脂肪幹細胞注入(SRF注入)のアフターケアに推奨されている美容液

脂肪幹細胞注入(SRF注入)のアフターケアに推奨されている美容液がありまして、1回目注入の時から今もずっと使っています。

SRF注入だけでなく、一般的な脂肪細胞(脂肪注入)をされた方にもご参考になるかと思うので紹介しますね。

再生医療センター「セルソース」が開発した脂肪幹細胞の働きをサポートする美容液「シグナリフト」

セルソース シグナリフト

SRF注入は「幹細胞の濃度を高めた脂肪細胞」を注入することで、より高いお肌の若返り効果があるわけですが、

脂肪細胞を加工するのが、再生医療センター「セルソース」なんですね。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

成長因子が5種類も配合(EGF、HGF、TGF、IGF、KGF)されているのでアンチエイジング効果がとっても高いんですよ~!!

セルソース シグナリフト

化粧水の前に使うのですが、

  • ブースター
  • 化粧水
  • 美容液

と、1本で三役の効果もあります。

瑞々しくトロッとしたテクスチャー。

セルソース シグナリフト signalift

美顔器で導入出来るようにも開発されているので、美顔器との相性もとってもいいですんですよ!

Dr.Arrivo 美顔器 THE CLINIC [Ghost for MEDICAL](ドクターアリーヴォ/出力1.2倍)セルソースシグナリフト

美顔器:Dr.Arrivo 美顔器 THE CLINIC [Ghost for MEDICAL](ドクターアリーヴォ/出力1.2倍)

 
現在、シグナリフトは初回お試し70%オフ送料無料2,980円だそうですよ!

回数の縛りはないので、1回だけの購入もOKです。

シグナリフト公式サイト

詳しいレビューはこちらでどうぞ。

まとめ

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)3回目

超最新の肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」は、

  • 効果は「肌の再生、若返り、ボリュームアップ」
  • 肌再生医療センターで2回目以降の脂肪細胞を半永久的に冷凍保存可能
  • 何年後でも何回でも再注入出来る(保存する脂肪細胞の量による)
  • 生着率は70~80%
  • 脂肪細胞だけでなく幹細胞も注入出来る

と、従来の脂肪吸引(脂肪移植)の進化形と言えますね。

私は3回コースで非常に満足の高い仕上がりを感じています。

現在のところ、SRF注入を受けられるのは脂肪吸引・脂肪注入専門クリニック「The Clinic(ザ・クリニック)」のみです。

私が受けた3回コースは現在「モニターのみ」。

ブログで症例写真として「顔出し」が条件になります。

費用は3回で1,036,800円です。

ちょっとお高いですが、

  • これまであらゆる美容医療をやってきた方、本格的にアンチエイジング治療をしたい方
  • 私のように「脂肪注入と肌再生医療の両方やってみたい」という方
  • お肌の老化に危機感を感じ始めた40代後半~の方
  • 即効でアンチエイジング効果を感じたい方

にオススメです。

これからも1年後、2年後と長期に渡ってその後の効果を報告しますね!

 

脂肪幹細胞注入(SRF注入)の詳細はこちら


 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク