「若返り効果」を実証 豚の胎盤から抽出「プラセンタ」

豚プラセンタの錠剤などがあるとは知っていましたが、効果はどうなのかな。。。と思っていました。
科学的に効果が実証されたようです。

週に数回プラセンタ注射を打っている私としては、興味深い記事です。

◎「若返り効果」を実証 豚の胎盤から抽出「プラセンタ」 金大大学院の吉川さん しわ縮小、皮脂量が増加

金大大学院医学系研究科産婦人科学教室の吉川智香子さん(博士後期課程2年)は3日までに、豚の胎盤から抽出した物質「プラセンタ」を服用すると顔のしわが縮小し、皮脂量が増加する「若返り効果」が得られることを科学的に実証した。成果は5日に金沢市で開幕する日本補完代替医療学会学術集会(北國新聞社後援)で報告する。
 
 吉川さんは50~60歳の女性15人にプラセンタを含んだ錠剤6錠を3カ月間飲んでもらい、「スキンアナライザー」と呼ばれる計測装置で飲まなかった40人と顔のしわの幅や皮脂量を比べた。測定値のばらつきを小さくするため、しわは目尻の下、皮脂量は額中央部付近の「Tゾーン」でそれぞれ測定した。
 その結果、錠剤を服用した15人はしわの幅の平均値が約40マイクロメートル(マイクロメートルはミリの1千分の1)と、飲まなかった人の約50マイクロメートルより約2割縮まった。皮脂量については、飲まなかった人の平均値が約150ナノグラム(ナノは10億分の1)だったのに対し、飲んだ人は約400ナノグラムと2・5倍以上に増加した。
 吉川さんの指導教官である小池浩司准教授によると、プラセンタは美肌効果のほか更年期障害の改善や免疫力がアップするなどの効用が報告されているが、スキンアナライザーを使って科学的に証明した研究はこれまで実施されていない。小池准教授は「プラセンタエキスの内服が肌に良い影響を及ぼすことを、客観的な測定で明らかにした成果は大きい」と話した。
 日本補完代替医療学会学術集会は5、6日、金沢市の県文教会館で「アンチエイジングとEBM」をテーマに開かれる。
 
★〔プラセンタ(ぷらせんた)〕
 ヒトや豚などの胎盤から抽出される。マグネシウムや鉄、亜鉛などのミネラル、疲れを取るビタミンB1が豊富で、古くから美容や滋養強壮に効果があるとされてきた。近年、錠剤や皮下注射で体内に取り込む「プラセンタ療法」が広まっている。

2011/11/04 北國新聞 朝刊 19ページ

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク