肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」3回コースの2回目注入後のダウンタイムの様子と術後の効果についての体験記です。

こんにちは、「疲れて見える老け顔」が悩みだったのがSRF注入で目に見える改善をしてきている40代Allyです。

突然ですが、「若く見える」とはどういう要素が必要なのでしょうか。

石田ゆり子さんは40代後半でありながら可愛くて若々しいですよね!

同世代の女優さんと比べるとその若さは圧巻です。

彼女が若く見える理由は:

  • 肌のみずみずしさ
  • たるんでいない
  • 顔の適切な箇所にボリュームがある

というところではないかと思いますが、皆さんはどう思われますか?

私の顔は若い頃から面長で肉がなく、疲れて見えたり老けて見えたりするのが悩みでした。

「痩せた?」

とか

「疲れて見えるけど大丈夫?」

とか言われるのがイヤでした。

なので、ふっくら丸顔で幸せオーラが漂う可愛らしい雰囲気の人が羨ましかったです。

年齢を重ねるにつれて、私の顔は加齢で更に顔のボリュームがなくなり、皮膚もハリがなくなり全体的に下にたるんでしまい、すっかり老け込んだ印象になってしまっていました。

レーザーや切らないフェイスリフトなど様々な美容医療を受けてみましたが、肌自体がしぼんできた風船のような状態なので、いくら何をやってもパンとしたお肌のハリやふっくら感が出ないんですよね。

定期的に通っている美容クリニックのドクターのアドバイスで「脂肪注入をやろう」と決心したそんな時に出会ったのが、肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

自分の体から採取した脂肪細胞と脂肪細胞から抽出した脂肪幹細胞をお肌に注入するというもの。

ボリュームだけでなく、肌の若返りや傷跡の治療まで出来てしまうという超最新のアンチエイジング治療です。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入

この治療は日本ではまだ2016年12月に始まったばかりで、脂肪吸引&脂肪注入の専門の「THE CLINIC(ザ・クリニック)」のみで受けられます。

私は「30mlx3回コース」を受けていて、2回目は「額・こめかみ・目の上のくぼみ・目の下・頬・ほうれい線、マリオネットライン・唇」に注入しました。

脂肪注入をやったことのある人なら分かるかと思いますが、これだけ沢山の箇所に注入してモニター価格1回あたり345,600円(税込)で注入出来るというのはかなりリーズナブルな価格です。
 
肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

女性指ポイント

脂肪が減り全体的に下に垂れてしまっていた皮膚が、注入後ボリュームとハリが出ました~!

額と頬にボリュームが出るだけで印象がグッと若返りますね♪

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

女性指ポイント

ほうれい線やマリオネットラインも改善!

唇もふっくらです。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

女性指ポイント

目の上のくぼみはほんの少量注入するだけで、疲れた印象から若々しく別人のような目元になりました~!

目の下も凹みがふっくら、シワも改善されました。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

女性指ポイント

こめかみがふっくらすると、光を反射して若々しい印象に。

肌自体グッと調子が良くなりツヤ感が素晴らしい!!

今回はSRF注入2回目のダウンタイム期間の内出血や腫れの様子と注入後の効果を沢山の写真で紹介します。

SRF注入を検討していて、注入後どれくらいの期間仕事を休めばいいのか、外出する予定を入れない方がいいのかなど、スケジュールを立てるのにもお役に立てればと思います。

また、通常の脂肪注入を検討していらっしゃる方にも参考になるかと思います。

今回もかなり長くなりましたが、宜しかったらお付き合い下さい。(笑)

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

スポンサードリンク

SRF注入2回目の内容

2回目は、額・こめかみ・目の上のくぼみ・目の下・頬・ほうれい線、マリオネットライン・唇に注入しました。

SRF注入では、1回目にしっかり注入して、2回目以降は「ボリュームを足す」という感じです。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

2回目の注入箇所・注入量を1回目と比較

まず、2回目と1回目の注入箇所を比較してみましょう。

1回目ではに注入する量がかなり多かったのが分かります。

その他の箇所は1回目と2回目はそんなに変わらないかも。

2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

1回目
肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

1回目と2回目の注入量を表で比較しました。

SRF注入1回目2回目
額・こめかみ全体:20㏄左:4cc
右:4cc
目の上-左:0.13cc
右:0.15cc
目の下左:0.2~0.3cc左:0.13cc
右:0.2~0.3cc右:0.12cc
左:2cc左:1.7cc
右:2cc右:1.5cc
ほうれい線-左:0.4cc
右:0.5cc
マリオネットライン左:1~2cc左:0.8cc
右:1~2cc右:0.8cc
-上:0.5cc
下:0.5cc
合計約28cc約16cc

注入後のダインタイム期間の内出血・腫れ経過写真

私が「脂肪注入」には興味を持っていたものの、なかなか踏み切れなかった理由の1つが、

「ダウンタイムの内出血や腫れがどんな感じか、注入による凸凹はあるのか」

ということが心配だったからなんですね。

なので、もし私が脂肪注入やSRF注入を検討している人で「こういう情報あったら参考になるのではないかと思う写真」を掲載してみます。

注入前と注入直後の比較写真

注入前と注入後1時間の比較です。

注入直後はさすがに腫れていますが、これくらいふっくらしていても全然OKって感じ。

肌がパーンとハリがあって、「どうぞこのまま。。。」って思っちゃいました。(笑)

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

まぶたと目の下が腫れてきた

今回はまぶたの凹みと目の下に注入したので、内出血や腫れは覚悟していましたが。。。

注入後当日から出てきました~

Before
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

手術から3時間半後
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

手術から11時間後
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

顔全体の経過写真

次は、顔全体で内出血や腫れがどれくらい出て、どれくらいの期間で消えるのか見てみましょう。

下の写真でお分かり頂けるかと思いますが、結構しっかり出た内出血でも約2週間で消えます。

今回は4日目、5日目あたりが一番内出血が濃く出ましたね。

内出血した箇所は、目の下とまぶた、それから正面からの写真だと見えないですがこめかみ

こめかみに関しては後ほど写真を掲載しています。

ちなみに、凸凹する箇所は全くありませんでした。

腫れに関しては当日夜~翌日までありましたが、その後はすぐに引きました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

目の下の内出血と腫れ経過写真

次は目の下の内出血にフォーカスして見てみましょう。

まぶたや目の下に注入して腫れたり内出血が出たら。。。と心配される方もいらっしゃるかと思いますが、

かなりの確率で内出血は出ることを覚悟しておいた方がいいです。

私は2回やって2回とも左側だけ内出血出ました。

でも、こんな感じで時間と共に消えますので心配しないで下さいね。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

目の上(まぶた)の内出血経過写真

次はまぶたの内出血の経過写真です。

まぶたは左右両方ともに内出血してしまいました。

目の下はマスクで隠せますが、目の上はお化粧で隠すしかないですよね。

今回、クリニックから頂いたコンシーラーがとってもよく隠れたので後ほど紹介しますね。

医療機関専売の色素沈着・炎症後の赤み・内出血専用のコンシーラー

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

こめかみの内出血経過写真

こめかみも片側だけですがうっすら内出血しました。

お化粧で隠れるくらいですが、結構広く内出血しましたね。

先生からは、「こめかみは血管が多い箇所なので内出血する可能性が高いです」と言われていましたので、

こめかみに注入した場合はこんな感じで内出血すると思っていた方がいいかと思います。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

Before&After写真でSRF注入の効果を検証

ここからは、SRF注入の改善効果について検証したいと思います。

額の凹みはキレイに改善された

まず、額は1回目注入1ヵ月後くらいから眉の上が凹んできました。

これは、眉を良く動かす人の場合は、脂肪が生着する量が減ってしまうということからだそう。

まあ、それほど気になるレベルの凹みではありません。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)

2回目注入で凹みはなくなり、注入1か月後の下の写真のような状態が現在も維持出来ています。

5日目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

まぶたのくぼみへの注入効果比較写真

私は「切らない眼瞼下垂手術」をやったのですが、元に戻ってしまうんですね。

これまで3回追加で調整しましたので、計4回やったことになります。

しばらく元に戻らずに過ごせていたのですが、最近になってまた凹んできてしまって。。。

ということで、まぶたに注入してもらいました。

BeforeとAfterでは別人のように目元が変わりましたよね!

疲れて老けて見える目元が一気に若返りました!!

たぶん、まぶたのくぼみへの注入が見た目で一番分かりやすく変わると思います。

私を担当して頂いている加藤先生のところに、目元への注入の患者さんが増えているそう。

Before
眼瞼下垂手術4回目手術1年8ヶ月後
After
眼瞼下垂手術4回目手術1年8ヶ月後SRF注入

ほうれい線・マリオネットラインBefore & After写真

今回はこのように注入しました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

斜めから見た方が改善効果は分かりやすいですね。

ほうれい線はふっくらとして、マリオネットラインは浅くなりましたよね。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

正面からの写真だと変化が分かりづらいですが、右側のマリオネットラインが薄くなりました。

左側のマリオネットラインは1回目の注入で消えました。

唇への注入後経過写真

「もし余ったら注入して下さい」とお願いしていた唇への注入だったのですが、入れてみたらこれがなかなかグッドで気に入っています♪

最近、唇がシワっぽくなってきて唇にも年齢を感じていたのですが、ほんのちょっと(上唇と下唇0.5ccずつ)注入したたけでグッと若返ります。

余った脂肪を自分の希望する箇所に追加の費用なしで入れてもらえるのもSRF注入3回コースの大きな魅力だと思います。

顔だけでなく手の甲などにも注入してくれるそうです。

唇は注入直後はパンパンで腫れも当日夜くらいまで感じましたが、その後腫れは引きふっくら感が持続しています。

注入前の写真と比較すると唇のシワがだいぶ改善されてハリが出ました~

注入箇所の唇の際に内出血が出ましたが気になるほどではありませんでした。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

アフターケアは再生医療センター発の幹細胞美容液

SRF注入の「SRF」は「Stem Cell Rich Fat(ステムセルリッチファット=幹細胞が濃厚な脂肪)」という意味なのですが、

採取した脂肪は「セルソース」という再生医療センターに送られて、加工・冷凍保存されてSRFになります。

肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

その再生医療センター「セルソース」が開発した幹細胞美容液が「シグナリフト」。

ザ・クリニックがSRF注入のアフターケアで推奨しているんです。

セルソース シグナリフト

脂肪幹細胞の働きをサポートする効果があるというのだから使わない訳にいけません。(笑)

そのほかにも:

  • 5つの成長因子(EGF、HGF、TGF、IGF、KGF)と厳選されたエイジングケア成分が肌の補修と肌機能をサポート
  • 皮膚線維芽細胞を刺激してコラーゲンの産生アップ
  • 角質層のセラミドの産生アップで保湿効果

と非常に高機能で優秀。

セルソース シグナリフト

更に1本で3役、

  • ブースター
  • 化粧水
  • 美容液

と、使い勝手もとってもいいです。

肌の状態がとってもいいのはSRF注入とシグナリフトとの相乗効果なのではと思っています。

再生医療センター セルソースが開発した幹細胞美容液『シグナリフト』

内出血を隠すアイテム

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

ここで私が使った内出血を隠す化粧品をご紹介しますね~!

スティックタイプのコンシーラーのようなファンデーション

このブログで何回か紹介しましたが、内出血や赤みが出た時には必需品のファンデーションmaNaraリキッドBBバー

maNaraリキッドBBバー

コンシーラーのようなカバー力がありながら自然な仕上がり。

maNaraリキッドBBバー

とは言え、このようなかなり色が濃い内出血だとここまでしか隠れませんけどね。

でも、普段使っている薄付きのファンデーションだったらここまでカバーするのは無理です。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

医療機関専売の色素沈着・炎症後の赤み・内出血専用のコンシーラー

今回、目の周りに内出血がしっかり出そうだということで、クリニックからコンシーラーを頂きました。

医療機関専売のコンシーラー「ジェメック PLUSRESTORE(プラスリストア) DT カモフラージュコンシーラーN」

ジェメック PLUSRESTORE(プラスリストア) DT カモフラージュコンシーラーN

治療後のかさぶたや色素沈着・炎症後の赤み・内出血などのあらゆる色変化に対応するという超スグレ物。

ジェメック PLUSRESTORE(プラスリストア) DT カモフラージュコンシーラーN

使い方は:

Step1 カモフラージュカラー(内出血の場合は赤の01番)でカバーしたい部分の色を中和する。

ジェメック PLUSRESTORE(プラスリストア) DT カモフラージュコンシーラーN

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目
 
Step2 肌色に合うスキンカラー(オークル、イエローオークル、ブラウン)で自然な肌色に調節。

オプショナルカラーをスキンカラーと混ぜてより肌に合うカラーを作ることも可能。

ジェメック PLUSRESTORE(プラスリストア) DT カモフラージュコンシーラーN

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

メイク前と比較すると、カバー力が素晴らしいですよね!!

おかげでダウンタイム期間を楽に過ごすことが出来ました。

肌再生医療 脂肪幹細胞注入(SRF注入)2回目

送料無料で1,512円(税込)とお安いので、1個あると便利かと思います。

詳しいレビューは良かったらこちらをご覧になってみて下さいね!

SRF注入を2回やってみてオススメしたい点

SRF注入を2回やってみて本当に大満足!

ここまで即効的に効果の出る美容医療はそうないと思います。

2回終了して思うことを書いてみますね。

3回でより自然でキレイなボリューム

SRF注入は、脂肪幹細胞が高濃度の脂肪細胞とを注入するので、従来の脂肪注入よりもより高い生着率が得られるのが大きな特長。

  • 従来の脂肪注入:10~40%
  • 脂肪幹細胞移植70~80%

注入した脂肪は1か月くらいで生着しますので、1ヵ月後以降に吸収されてしまった箇所に追加で脂肪を補います。

今回2回目を注入してみて、2回でも十分にキレイなボリュームが出たのでこれで終了でも全然いいかなとも思いますが、

あともう少しボリュームを追加してもいいなと思っている箇所もあります。

「3回」という回数は私のように顔の肉があまりない人にはちょうどいい回数かもしれません。

ザ・クリニック横浜の加藤先生がオススメな理由

ボリュームの話が出たところで、脂肪注入と言えば韓国では盛んですが、韓国では「頬がパンパンな感じ」が好まれるようですよね。

今回担当して下さっているザ・クリニック横浜院の加藤先生は「いかにも注入しました」という感じではなく「自然でキレイなボリューム」を作って下さるので、「パンパンになったら心配。。。」という人にはとってもオススメの先生です。

ザ・クリニック横浜/THE CLINIC YOKOHAMA

加藤先生は、形成外科専門医で脂肪吸引、脂肪注入、アンチエイジング治療がご専門です。

形成外科医の時には目の周りの治療がご専門だったそうで、私はまぶたのくぼみと目の下に注入して頂いていますがとてもキレイに仕上げて頂いて信頼出来る先生です。

ヒアルロン酸「入れすぎ」症候群に注意!

ボリュームについて一つ余談になりますが、

私が15年以上前からお世話になっている美容皮膚科医の先生のブログでは、日本で浸透してきている「ヒアルロン酸を大量に入れて輪郭を整える」というアンチエイジング治療について注意を促しています。

ヒアルロン酸を上手に入れると仕上がりはキレイだけれども、決まった入れ方で数年繰り返すと見た目がtoo muchな状態になってしまうのだとか。

「頬がパンパンに張った顔になってしまうのですが、それを本人が気付かないから厄介」

そんな「ヒアルロン酸入れすぎ症候群」の人が増えているそうです。

高須クリニックの高須院長は、40代を代表する若見えタレントさんのことを

「やっぱり頬のふくらみは、溶かした方がいいね。」

とコメントしています。

高須先生も「入れすぎ症候群」について述べています。

「あくまでも予想だけど、ほうれい線が気になって膨らませているうちに、どんどん上にも入れちゃって、頬骨の辺りにも入れちゃってというパターンじゃないかな。最初は、ちょっとやるだけで満足していた時もあったんだろうけど、“もうちょっと入れて! それじゃダメ、もうちょっと入れて!”ってなっていくうちに、感覚が麻痺していくんだよね。

 注射の位置や本数も、本人が主導権を握っちゃって、“ここに入れてちょうだい! また減っちゃったから足してちょーだい!”ってね。これってオーバーコレクションって言うんだよね」

ヒアルロン酸注入よりSRF注入がオススメな理由

ヒアルロン酸だと、半年から1年くらいで吸収されてしまうので、繰り返し注入していかないといけないんですよね。

で、だんだん感覚が麻痺していっちゃうということみたい。

それに、ヒアルロン酸って脂肪注入より安くて気軽に出来ますが、頬などの広い箇所や何箇所も定期的に注入すると結構な金額になりますよね。

私がSRF注入でいいなと思っているところは:

  • 自分の脂肪を注入するので、ヒアルロン酸のように吸収されることもなく自然なボリュームを維持できるので定期的に注入する必要がない
  • 3回コースにすると通常の脂肪注入よりかなりリーズナブル

以上の点から、ヒアルロン酸注入を定期的にする人にオススメかなと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

SRF注入は「ボリューム+肌再生医療効果」という最新のアンチエイジング治療。

3回コースの2回目まで終わりましたが、もうこれで十分満足と言えるくらいの素晴らしい効果です。

満足度が高い治療ながらコスパの良さも大きな魅力。

脂肪注入や真皮線維芽細胞注入の価格と比較したら、これだけの箇所を注入して30mlx3回コースでモニター価格だと1回あたり345,600円(税込)というのは超リーズナブルな価格です。

価格について徹底比較しているので良かったらこちらの記事もご参考にしてみて下さいね。

次回は、「脂肪幹細胞注入(SRF注入)」肌再生医療で若返り体験記⑦:3回目注入手術の様子です。

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク