ブースター美容液って使ったことありますか?

ブースター美容液の「ブースター」とは、英語のboostから来ているもので、「押し上げる」 「後押しする」 「高める」などの意味があります。

ブースター美容液を使うと、その後の基礎化粧品の浸透がアップするのです。

私はわりと以前から使っていまして、7年前は、ブースター美容液の先駆けで今も絶大な人気の逸品コスメデコルテのモイスチュアリポソームをリピしていました。

モイスチュアリポソーム


過去記事:リピートコスメ:コスメデコルテ モイスチュア リポソーム

全国25~58歳までの女性3,749名に調査をしたところ、約半数の方がブースター美容液に興味を持っているものの、実際に現在使用している人は5%にとどまることがわかったそうです。

d11757-9-299436-5


出典:prtimes.jp

2つの主な理由が、

「高価なイメージ」
「効果が実感しにくい」

なんですって。

確かに、モイスチュアリポソームもちょっとお高いですしね。

私もお高いから節約で使うのやめたのかも。

 

スポンサードリンク

「DHCリバイタライジング ブースターセラム」とは

IMG_8452 (1)0001

最近使っているのが、DHCリバイタライジング ブースターセラム

DHCが化粧品事業35周年を記念して、5年の歳月をかけて開発したブースター美容液です。

2015年9月に発売されて、わずか3カ月で売上本数12万本を突破した大ヒット商品なんです。

昨年秋に発売されたばかりにも関わらず、すでに女性雑誌のビューティーアワードで数々の賞を受賞しています。

ビューティーアワード


出典:DHCリバイタライジング ブースターセラム

雑誌美ST(ビスト)では、2015年ベストSST「スキンケア」コスメ大賞のコスパ賞を受賞しました。

IMG_8319 (1)0001


出典:美ST(ビスト) 2016年 02 月号

美容ライターからは

– 「7つの美容成分を、角層内にトンネルを形成する技術「ナノキューブ」で浸透させ、前後に使うコスメの浸透も助けるブースター機能もついて、この値段は審査員も大拍手です。

– 「ナノキューブという浸透技術は昔から評価している。加齢肌に欲しい成分がしっかり入り、肌の奥まできちんと届くと確信できてこの値段は、買いですね」

– 「ブースター機能とエイジング機能を兼ね備えて3,700円は破格です。」

– 「年齢を重ねるほど、ブースターを一品加えることがどれだけスキンケア効果を上げるか。エイジングケアもできてこの価格は優秀」

と大絶賛されています。

「DHC リバイタライジング ブースターセラム」最大の特長は、「導入効果」と「美容液効果」を兼ね備えたダブル機能です。

そして、これだけの機能がありながらの「価格の安さ」

最近、DHCの商品を注目していまして、最新の成分を取り入れてかなり高品質なのにお値段はリーズナブルなんですよ~!

導入効果成分「ナノキューブ」とは

美容ライターが評価している「ナノキューブ」とは何かというと、

聖マリアンナ医科大学とナノエッグ社による最新の皮膚科学研究から生まれたサイエンススキンケア成分

なのです。

薬を皮膚から投与する新技術の開発途中に、美容に転用できることに開発者が気付いて誕生したんですよ!

その効果は、

ジェル状のナノキューブが肌の細胞間脂質の構造を一時的に揺るがして、角層の奥へトンネルを形成して約15分間留まって、美容成分を肌へ引き込みながら潤いで満たす

というもの。

リバイタライジング ブースターセラム


出典:リバイタライジング ブースターセラムリーフレット

ナノキューブをお肌に塗ると、従来不可能だった高分子量の美容成分や水溶性の美容成分が高効率で皮膚からの吸収が可能になったんです。

例えば、水溶性の化粧水は、本来はお肌の皮脂が邪魔をしてお肌にあまり浸透しないのですが、ナノキューブを塗ると角層まで浸透します。

浸透力が上がるので、リバイタライジング ブースターセラムを塗ったあとローションを塗布して1時間後のお肌の保水力はなんと3倍も!

リバイタライジング ブースターセラム浸透力


出典:リバイタライジング ブースターセラムリーフレット

その他にも、ナノキューブには、「皮膚再生の促進」も期待できるんです!

導入効果だけではない!美容液効果も

DSC08196

DHCリバイタライジング ブースターセラムは、ブースター効果だけでなく、エイジングケアに徹底的にこだわった7つのケア成分を配合した美容液です。

7つの中でも特に、「活性酸素消去」「抗糖化」「抗酸化」として働く3つの成分に力を入れたそうです。

  • 「活性酸素消去」… SOD(スーパーオキシドジスムターゼ)が活性酸素を消去。
  • 「抗糖化」… 約800種類の植物についてスクリーニングを重ね、最も抗糖化作用の高いヒシエキスを選出。
  • 「抗酸化」… アルプス地方に自生し、強い紫外線や過酷な環境から身を守るために、フラボノイドなどの成分を合成する希少植物「ホワイトジェネピ」から抽出されたエキスを配合。

-その他の美容成分-

「ホホバ油」… キメ、柔らかさ
「ベビーコラーゲン」… ハリ、うるおい
「リポソーム化セラミド」… 保湿バリア
「植物プラセンタ」… 若々しさ、透明感

DSC08194 (1)

年齢肌の三大悩みである「シミやくすみ」 「乾燥」 「ほうれい線」などをケアします。

他の美容液と大きく違うのは、「ナノキューブ」が配合されているので、自らの導入効果を生かしながら肌の奥でうるおいを生み出せるということ。

これだけ色々入っていて、3,700円というのはかなりお安いかなって思います。

1ヶ月実際使ってみての感想

ブースター美容液って洗顔後・化粧水の前につけるってイメージがあったので化粧水の前に使っていたんですが、使用方法をよく見てみたら「化粧水のあと」なんですね。(笑)

使用方法

クチコミを読んでみたら、私みたいに化粧水の前に塗っている人結構いました。

「前後に使う化粧品の美容成分の浸透をよくする」ということなので、化粧水のあとでも大丈夫ってことなのかな?

私の場合は、お風呂場に持ち込んで髪の毛を洗ったあと、髪の毛をまとめてからすぐにリバイタライジング ブースターセラムを塗っています。

お風呂から上がってすぐにボディクリームも全身に塗りたいし、でもその間にお肌が乾燥しちゃうし。。。

ってことで、何かいい手がないかと思っていたんです。

リバイタライジング ブースターセラムだったら、スキンケア前に取り急ぎお肌の保湿もできるし、15分間は次に塗るスキンケアの浸透を助けてくれるので、安心してボディケアできちゃう感じ。

さっぱりしたジェル状のテクスチャーがお肌にすっと入っていきます。

IMG_8455 (2)0001

DHCは5年の歳月をかけて、「どんな化粧品を使っている人でも併用できる使用感」というものを目指して開発したそう。

確かに、次につけるスキンケアをぐんぐんお肌に取りこんでくれて、でも他のスキンケアの邪魔をしないような使用感です。

ここ1ヶ月程使ってみましたが、明らかにお肌のふっくら感が変わってきたように思います。

それはやっぱりスキンケアの浸透が良くなったからなのかなって感じています。

色々沢山使うのはイヤという人も、これならいつものスキンケアにプラスしても負担にならないと思います。

使うのと使わないのとは全然違います。

他にも色々ブースター美容液が出ていますが、ナノキューブという

「科学的にお肌に浸透すると証明された成分」

が入っている訳ですから、他のブースター美容液とは浸透力が全然違いますよね!

浸透力も上がることで、「保水力が3倍上がる」と証明されていますしね。

普段のスキンケアに1つプラスするって、もうレギュラーメンバーがいるし、これで十分なのではないか。。。

と思われるかもしれませんが、

これは

「美容液」という位置づけではなく「導入液」

という考え方をしたら、取り入れ易いのではないでしょうか。

雑誌で「コスパ賞」を受賞したくらいコスパも良く気軽に試せる価格なので、是非一度使ってみて下さい~!

DHCリバイタライジング ブースターセラム

現品価格でプレゼント付きのお得な特別限定セット

今なら、売上本数12万本突破記念のブースター美容液の特別限定セットを発売していますよ!

現品価格3,700円で、薬用マイルドローションのお試しサイズとスワロフスキーのクリスタルのチャームが付いたポーチが付いてます。

<セット内容>
DHCリバイタライジング ブースターセラム 50mL×1本
DHC薬用マイルドローション(医薬部外品) 52mL×1本
DHCオリジナルポーチ(チャーム付)
ポーチ/サイズ:約横15cm×幅9cm×高さ16cm

今買うならこちらが断然お得です~

数量限定で、在庫がなくなり次第、販売終了だそうです。

DHCリバイタライジング ブースターセラム

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク