涙袋

「涙袋整形に興味あるけれど、ヒアルロン酸入れたら時間が経つにつれて涙袋の大きさってどれくらいになるの?」

「どれくらいの期間効果が持続するの?!」

「涙袋にヒアルロン酸注入するとどれくらいの量でどれくらいの大きさになるの?!」

そんな方のご参考になればと思います。

こんにちは、ヒアルロン酸を涙袋に注入して3年半が経ちましたAllyです。

片側0.2ccで合計0.4cc、「レスチレンビタール」というヒアルロン酸を注入しました。

涙袋にヒアルロン酸を入れて今の感想としては、「本当に入れてよかった」ですね。

目元の印象が大きく変わりましたし、ちょっと若返ったような?(笑)

「注入直後から顔の印象の変化を感じることが出来る」というのが涙袋のヒアルロン酸注入のいいところだと思います。

でも、入れた直後は、

「ヒアルロン酸を入れすぎた?!涙袋大きすぎじゃない?!」

とちょっと焦ったりもしました。(笑)

時間が経つにつれて徐々にいい感じになっていきましたので、この記事を読んでいる方で当時の私のようにヒアルロン酸入れて「大きすぎた?!」と焦っている方がいらっしゃいましたら、私の経過写真を見て安心して戴けたらと思います。

ヒアルロン酸が注入してからどれくらい残っているかというと、あくまで私の主観ですが、2年経った時点でもまだヒアルロン酸が残っているみたいで、笑っていない時でも涙袋はありました。

3年半経った現在、ボーっとした表情の時は涙袋はさすがに以前と比較して小さくなってしまいましたが、笑っていない時でも表情によっては結構涙袋がしっかり出るんですよね。

3年半経ってそろそろまた涙袋整形やってもいい頃かなと思うのですが、何回もやると「皮膚がたるむ」というネットの情報もあるので、今後またやるかどうかはわかりませんが。。。

ということで、これまでの経過を振り返ってみますね!

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

美容整形

スポンサードリンク

私のこれまでのヒアルロン酸で涙袋形成体験談

ちなみに、これまでの涙袋整形体験記は、こちらを良かったらご参考にしてみて下さいね。

注入直後に凸凹になってしまったり手術直後の腫れ、内出血の様子を掲載しています。

涙袋が大きすぎたのではないかと悩み、

「これは腫れなのだろうか?それともヒアルロン酸溶解注射をしないといけないのだろうか?」

とヒアルロン酸注入後のダウンタイムについいて色々調べてました。

心配で色々調べていたら、「涙袋にヒアルロン酸は皮膚にハリがないと下に広がる」という情報を見つけショック。。。!

注入後から8日目までの写真と体験記の記事をまとめました。

注入直後から3年半後までの経過写真

ちなみに、途中から別人なのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、全部私の写真です。

目の開きが悪くなり、途中で眼瞼下垂の手術をしたので目の雰囲気が変わりましたが、私であることを誓います。

直後は凸凹になって焦りまくる!

入れた直後は凸凹になって大ショック!

DSC03470 (3)

でも、翌朝は凸凹もなくなりホッとしました。。。

DSC03482 (1)

片目に0.2ccずつ計0.4cc、「レスチレンビタール」という種類のヒアルロン酸を入れました。

DSC03479 (3)

「腫れ」は特に感じなかったです。

DSC03479 (1)

内出血が出てしまった!

ですが、片目に内出血が出てしまい。。。

DSC03477 (2)

60時間後(2.5日後)

内出血は、下に広がってしまい、ちょっと目立つ感じ。

DSC03491 (1)

6.5日後にようやく内出血も消えました。

DSC03517

「涙袋大きすぎ?!」と悩む。。。

なんだか涙袋がやたら大きく感じられ。。。

片目0.2ccじゃなくて、0.1ccにすれば良かったと後悔の日々。

DSC03497 (1)

ここからは、涙袋の経過写真を撮るために撮影したものではないので、写真によっては分かりにくいかもしれませんが。。。

雰囲気だけでもお伝えできれば。

涙袋は笑った時に大きく出るので、涙袋の大きさが分かりやすいものを集めたら笑った時の写真が多くなりましたが、ご参考になればと思います。

8日後

なんか大きすぎる。。。

DSC03527 (1)

1ヵ月後には気にならなくなってきた!

気にならなくなってきました~

DSC03611 (2)

3ヵ月後くらいからやって良かったと思い始める

なんか結構いい感じじゃない?って思えてきました~

もしかしたらそんなに大き過ぎではなかったのかも?

自分の目が慣れてなかったのかも?!

DSC04853 (1)

8ヵ月後
DSC06455 (1)

笑わなくても涙袋はふっくらとあります。

DSC06508 (2)

10ヵ月後
DSC09238 (1)

DSC00028 (2)

1年4ヵ月後
DSC02890 (3)

1年7ヵ月後
DSC04313 (1)

2年後の涙袋の大きさ

下記の写真からも分かるように、2年経っても結構涙袋が残っているのが確認できるかと思います。

DSC07427 (1)

DSC09510 (1)0001

3年半後の涙袋の大きさ

そして、現在3年半後の涙袋の大きさです。

さすがに3年半後となるとかなり涙袋もなくなってきちゃいましたね。

PCでご覧になっている方は「写真大き過ぎ!」って思われるかもしれませんが(笑)、現在の涙袋の様子がよくお分かり戴けるのではないかと思います。

涙袋形成 ヒアルロン酸注入 3年半後

でも、笑っていなくても表情によっては結構涙袋が出てくるんですよね。

涙袋形成 ヒアルロン酸注入 3年半後

笑うと今でもかなりくっきり涙袋が出てくるので、3年半経った今でもまだ少しはヒアルロン酸が残っているのかな?!なんて思ったりしています。

涙袋形成 ヒアルロン酸注入 3年半後

ヒアルロン酸で涙袋整形:注入前&注入後、2年後、3年半後の比較

ちなみにビフォーアフターで比べると

注入前
1d8d4413

注入後
DSC03479 (3)

注入前
DSC03269 (3)0001

注入後
DSC03497 (1)

2年後
DSC09510 (1)0001

3年半後
涙袋形成 ヒアルロン酸注入 3年半後

ヒアルロン酸で涙袋:これからやろうと思っている方へ私なりの感想

Q.不自然な仕上がりにならないか?
A.あまりたくさんの量を注入してしまうと、一部のアイドルのように大きくなり過ぎてしまったり、ヒアルロン酸が下方向に広がってタルミのようになってしまうこともあるそう。

私は片目0.2ccを入れて、最初「ちょっと大きいかな?下の方に広がってないか?!」なんて思ったりしちゃいましたが、自分の目も慣れてきたのか段々気にならなくなって、むしろいい感じ?!って思うようになってきちゃいました。(笑)

2年過ぎてもいい感じに残っているので、今となれば0.2cc入れておいてよかったのかなって思っています。

やっぱり「大きさ」が自然か不自然かの分かれ目になるかと思いますので、心配な方は「片目0.1ccから始める」ところからやってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、これくらいになるとちょっと入れすぎですよね。

私の体験上では、0.2ccではこんなことにはならないです。

1749271a

皮膚が薄い箇所へのヒアルロン酸注入ということで、凸凹も心配なところかと思います。

上の写真のように、私も注入直後は凸凹になってどうしよう。。。と思いましたが、結局大丈夫でした。

でも、凸凹が解消するまでは非常に不安でした。

施術してもらう前にドクターもしくはクリニックの看護師さんなどに:

「何日くらい経過しても凸凹が解消しない時はクリニックに再訪した方がいいのか」

「凸凹が解消せずヒアルロン酸溶解注射を打つ場合はどれくらいの費用がかかるのか」

「注入するヒアルロン酸の名前」(万が一、他院でヒアルロン酸溶解注射を打ってもらう場合のため)

確認した方がいいかと思います。

Q.目の下の小じわに効果があるか?
A.涙袋のヒアルロン酸注入で目の下の小じわの改善は当てにしない方がいいかと思います。

私の場合は、「目の下すぐ際」あたりの小ジワが気になっていたので、ヒアルロン酸を入れてその部分のシワは解消出来たかと思います。

目の下へのヒアルロン酸注入の体験記もこちらのブログに書かせて頂いているので、良かったらご覧になってみて下さいね。

ヒアルロン酸で涙袋:インターネットより参考になった「よくある質問」

私が参考になったヒアルロン酸で涙袋形成に関するQ&Aがあったので引用させて頂きます。

Q.目の下のたるみに効果があるか?
目の下のたるみがある方に涙袋の注入をしてしまうと、目の下のたるみがより大きく見えて逆効果になってしまうことがあります。目の下のたるみが気になる方は、たるみの下の凹みの部分にヒアルロン酸を注入すると改善する場合がございますので、そちらの方法をお勧めします。

Q.他院で注入したらタルミのようになってしまったがなぜですか?
A.涙袋は大きくなるにつれて下に広がるため多量に入れてしまうとたるみのように見えることがあります。またヒアルロン酸はジェル状の物質であるため、時間経過と共に馴染んでいきます。このとき涙袋は下に垂れ下がるように馴染むので、たくさん入れるとその分垂れ下がりも大きくなりたるみのようになってしまいます。このため涙袋のヒアルロン酸は入れ過ぎには注意が必要です。

Q.涙袋他院で注入したがあまり大きくならなかったし、すぐに無くなってしまいました。なぜですか?
A.涙袋にヒアルロン酸を注入する際に深すぎると内出血の原因となってしまい、また浅すぎると凸凹してしまいます。このため浅くなっても凸凹が馴染みやすいように柔らかいヒアルロン酸を注入するクリニックもあるようです。しかし、柔らかい製剤だと持ち上げ効果が弱く涙袋が大きくならなかったり、すぐに馴染んで無くなってしまったように感じられることがあります。当院の方法では硬めのヒアルロン酸を凸凹にならない最適な深さに注入することができるため、涙袋がしっかり膨らみかつ長期的に持続させることが可能です。

Q.多少不自然でも良いのでかなり大きくしたいのですが、可能ですか?
A.患者様によってどのくらいの大きさにしたいかお好みはそれぞれなので、ご希望に合わせてひかえめ~標準~大きめなどヒアルロン酸の量を調節していきます。たくさん注入することでかなり大きくすることはできますが、不自然になってしまったり、垂れ下がってたるみのようになってしまう可能性があるのでお勧めはしません。

引用先:mizunomori.com

ヒアルロン酸で涙袋形成の症例写真を探す時にオススメのサイト

湘南美容外科症例写真

湘南美容外科クリニック

のウェブサイトに、「症例写真」というページがあるのですが、とにかくものすごい数の写真が掲載されていまして、私はいつも参考にさせて頂いています。

このページをずっとスクロールして下の方にいきますと、検索できる箇所がありますので、フリーワードのところに「涙袋」と入力して検索すると、
湘南美容外科クリニック症例写真検索

涙袋に関する施術の写真が出てきます。

涙袋症例写真

症例写真多数!安心保証制度!
まずは実績で検討したい貴方に<湘南美容外科クリニック>

ヒアルロン酸注入涙袋形成の料金比較

涙袋へのヒアルロン酸注入はほうれい線などに比べると料金が高くなってしまうんですよね。

ということで、いくつかのクリニックの料金を比較してみましたよ!

それぞれ使っているヒアルロン酸の種類が違うので、どこのクリニックが料金が高い安いとは言えませんが。。。

ご参考になりましたら幸いです。

クリニック
料金(2017年4月現在)
湘南美容外科クリニック
ヒアルロン酸ビタールライト1本1.0cc(目元・唇・涙袋):38,470円
*半年以内なら余ったヒアルロン酸は再注入できる。(涙袋目安:0.5cc)
もとび美容外科クリニック
ファーストライン1本 0.7cc:49,800円 (モニター価格:43,500円)
品川美容外科
レスチレン 涙袋片側:41,660円
ジュビダームビスタ®ウルトラ 涙袋片側:61,000円
聖心美容クリニック
ジュビダームビスタ®ウルトラプラス1回(1本1ml):70,200円
クレヴィエル・プライム1回(1本1ml):91,800円

上記のクリニックでは湘南美容外科クリニックでヒアルロン酸注入をやってもらった時のレビューがありますので良かったらご参考に見てみて下さいね。

渋谷院の女医さんにやって頂いたのですが、他のクリニックでうまく注入してもらえなかった頬の凹みをキレイに改善してくれました!

美容整形するなら<湘南美容外科クリニック>

美容整形
 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク