スレッドリフト(切らないフェイスリフト)ミントリフト

「顔のたるみが気になるけど、スキンケアだけではもう改善出来ない。。。」
「ここを引っ張ったらたるみが取れて若返るのに。。。」

こんな方のご参考になれば幸いです。

こんにちは、マリオネットラインが長年の悩みの40代コスメコンシェルジュAllyです。

突然ですが、あなたはほうれい線や口元のたるみがありますか?

ロート製薬の調査によると、30代女性の77.7%、40代女性の70.9%が「ほうれい線、たるみ」に自分の年齢を感じているそう。

そして、「女性の年齢を判断するときに見る顔のポイントはどこですか」という質問に対して、全体の76.3%が「ほうれい線・口元のたるみ」だったんです。

つまり、女性の見た目年齢はシワよりも「ほうれい線やたるみ」がポイント

ほうれい線が約1cm伸びると見た目年齢がなんと5.87 歳も上がるんですよ!

でも、約8割の女性が「たるみ」を感じつつも、実際にケアしているのはわずか2割なんですって。

女性 スキンケア

私は、30代半ばからたるみに自分の年齢を感じ始め、これまで様々なたるみケアをやってきました。

美容鍼に始まり、マリオネットラインのヒアルロン酸注入、パタカラ、ウルセラ、ウルトラVリフト7回、切らないフェイスリフトのマジックリフト、ブルーローズリフト。。。

もはや、「たるみ治療のさすらい人」、「たるみ治療は私のライフワーク」となってきました。(笑)

これまでの経験でしみじみ思うのは

「たるみ改善は難しい!!」

正直、シワはボトックスやレーザー治療、スキンケア化粧品でそれなりになんとか改善出来ちゃうんです。

ハリくらいならレーザーなどで改善は出来るのですが、たるみは本当に厄介です。

結局色々やってみた結果、最終的に行き着いたのが「物理的にリフトアップさせる」という方法。

一昨年に初めて「マジックリフト」をやってみたのですが、「ショートスレッドの糸が長くなった版」的な手軽さですっかり気に入っちゃったんですね。

そして、更なるリフトアップ効果を求めて、「溶ける糸&固定式」のブルーローズリフトをしました。

直後はうっとりするくらい自然に引き上がってかなり若返った!!と思っていたのですが。。。

1年経つ頃にまたマリオネットラインやほうれい線が気になってきちゃったんですね。

「あともうちょっとだけ引き上がってくれたら。。。」

と思いまして、

前回のフェイスリフトに「糸をもう数本追加」してみる的な感覚で、切らないフェイスリフトをまたやってみることにしました。

これまでは韓国の美容皮膚科でやっていたのですが、今回はボトックス注射でお世話になっている湘南美容外科クリニックで「バレないリフト(ミントリフトII mini)」をやってもらうことにしました。

もうこれが、びっくりするくらい手術後が楽!全く痛みなし!

前回のブルーローズリフトの手術後は、強い痛みが3日続いて自分の人生史上一番つらい時間を過ごしたのですが、今回は手術後クリニックを出てから、普通に買い物してご飯食べれちゃうくらい全く問題なし。(笑)

家族や周りの人にも全くバレませんでした。

こんなに楽なら、予算があれば1年に1回メンテナンスでやりたいと思っちゃいますね

フェイスラインがかなりキレイに改善されて、手術を執刀したドクターのブログでも紹介されました。(モニター価格でお安く手術して戴いたので写真使用して頂いています。)

今回の体験レポートはかなり長くなってしまいましたが、1ページで読み切れるようにまとめましたので良かったらお付き合い下さい。

湘南美容外科クリニック

美容整形

目次

スポンサードリンク

バレないリフト(ミントリフト2ミニ )はこんな人にオススメ

 切らない若返りをしたい

 小顔になりたい

 頬のリフトアップをしたい

 顎のたるみをとりたい

 周囲にばれたくない

 20代後半から60代の年齢

バレないリフト(ミントリフト2ミニ )の効果

手術直後より得られる効果 ・皮膚の引き上げ
・下顎~首のしわまで広い範囲での引き上げが可能
(ほうれい線、マリオネットライン、首のしわの改善)
術後半年くらいから得られる効果 繊維化が起きて肌のはりを出す
将来得られる効果 繊維化が強固におきるためたるみの予防につながる

バレないリフト(ミントリフトII mini)の特長

バレないリフトは、「ミントリフトII mini」という最新の糸が使われています。

これまでの糸と較べると

Point.1 強くなって引き上げ力アップ

糸の強度がアップして重度のたるみもしっかり引き上げる

Point.2 特殊な素材の糸で持続力アップ

持続力は2年以上と数段アップ

Point.3 コラーゲンが生成されてハリのあるお肌に改善

コラーゲンが沢山生成されるため肌のハリがアップしたるみにくいお肌に改善も可能

というのがポイント。

切らないフェイスリフトを3回経験した私としましては、4つの点がオススメできるポイントかなって思います。

  • 長い持続期間
  • トゲが大きいのでリフトアップ力がアップ
  • 切開しないので術後痛くない
  • 自然な仕上がり

ミントリフトII miniと従来の糸を比較

従来の糸と比較している表を見て頂くと、私が先程オススメしたポイント以外にも腫れや内出血が出にくい、顔に傷がつかないなど、沢山の優位な点があるんですよ!

糸の比較 従来の糸のリフト
カッティングスレッド 切らないフェイスリフト
ミントリフトII mini S
ミントリフトII mini S
吸収までの期間 1年以内のものが多い 2年程度と長い
切開 必要なものもある 必要なし
針穴 顔に穴がつくものが多い 顔に穴はつかない(頭皮のみ)
スレッドの強度
腫れ 出やすいものがある 出にくい
内出血 鋭針で出やすいものがある 鈍針なので出にくい
仕上がり 引きつれが出やすいものがある 自然な仕上がり

それでは、「ミントリフトII mini」についてもう少し詳しく説明しますね。

従来より約8倍も大きいトゲ

今までのスレッドリフトに使用されていた糸はほとんどが「カッティングスレッド」と呼ばれるもので、糸自体に切り込みを入れて肌内部の組織に引っ掛けていたのであまり強度がありませんでした。

ミントリフトII miniは糸に切り込みを入れるのではなく、バラの棘のように「糸自体にトゲをつける」ことで、トゲが従来のものより約8倍も大きくなりました。

ミントリフトII mini S COG

長時間強い力で引き上げることが可能

先程「トゲの大きさが従来のものより8倍大きくなった」とお伝えしましたが、

ミントリフトII miniには、大きなトゲ(Cog)が糸の360度すべての方向についているので、強い力で組織を引き上げることができるんです。

ミントリフトII mini S

従来のカッティングスレッドはトゲの部分から溶けていくので、体内に入ると強度が弱くなってしまったんですね。

溶けてしまうこと以外にも、切り込みの箇所から裂けてしまう「バナナピール」現象というのも起こりやすくて、トゲの引き上げる力が消滅してしまう原因でした。

カッティングスレッド 切らないフェイスリフト

ミントリフトII miniは「糸自体にトゲが生えている形で作られている」ので、トゲ自体が「強靭」なんですね。

トゲが裂けることはなく溶けにくいので、長期間トゲが弱ることなく形を維持することができます。

安全な「溶ける糸」

ミントリフトII miniは、リスクの少ない「溶ける糸」

切らないフェイスリフトは、「溶けない糸」と「溶ける糸」の2種類あります。

切らないリフトが最初に登場した時には「溶けない糸」のみだったのですが、安全性などが考慮されて、後に「溶ける糸」が開発されました。

2つの違いを簡単に説明しますね。

溶けない糸
特徴
素材
・実験器具などで使われるポリプロピレン製
・柔軟性と伸縮性が高いシリコンとポリエステル製
メリット
耐久性に優れていて糸は一生残るのでリフト効果が続く
可能性があるリスク
・糸が皮膚から出たり化膿したりする
・術後に抜去したくても糸を探すのが困難で除去出来ない
・コラーゲン線維がからみついていて簡単に取れない
・加齢や体重減少などで皮下脂肪が減ると糸の輪郭がスジ状に浮いてくる
溶ける糸
特徴
素材
手術に使われるポリディクサノン(PDO)製
メリット
・体内で分解・吸収される素材で作られているので数ヶ月から1年以内で吸収される
・万が一失敗や術後トラブルがあったとしても、そのうち糸が溶けてなくなるのでリスクが低い
デメリット
持続性が溶けない糸より劣る

 
「溶けない糸のリスク」はちょっとコワいですよね。。。(汗)

最近は安全性の高い吸収糸が人気だそうで、「溶けない糸は安全性のために使わない」というクリニックも多いとのことです。

「溶ける糸を使った切らないフェイスリフト」は、レーザーなど他のたるみ治療と比較したら即効性がありますし効果は大きいのですが、

「糸自体が溶けてしまうので長期間のリフトアップ効果は望めない」

ということをよく理解しておいた方がいいです。

最新の糸で持続期間が長い

先程、ミントリフトII miniの糸は、安全性が高い「溶ける糸」とお伝えしましたが、

溶ける糸の中でも、PLLA(poly-L-lactic acid)という血管用ステントとして医療分野で使用される素材で作られた「最新の溶ける糸」

PLLAは、ヨーロッパで安全性の基準を満たした医療機器などに与えられる「CEマーク」を取得しています。

最終的には水と二酸化炭素に加水分解されて完全に消失しますので、安全性が高いんですよ!

以前はミントリフトも従来のPDOの糸だったのですが、PLLA製の糸にバージョンアップして「ミントリフト II」と名前が変わりました。

従来の2倍以上持続

従来の糸が「数ヶ月から1年以内に溶けてなくなる」のに対し、

ミントリフトII miniは、

「6~9ヶ月間は溶けずにその後徐々に溶けて2~2.5年でなくなる」

と、従来の糸に比べて2倍以上の圧倒的な持続力が特長です。

効果の持続性も数段アップしたことで、従来の糸の5本の効果が3本で可能になったそう。

ミントリフトII mini
出典:Hans Biomed 2014-1001 CATALOG

ほうれい線などの顔面中心部にも使用可能

では、バレないリフト(ミントリフトII mini)の「mini」って何?と思われる方のためにプチ情報。

「mini」か「miniでないか」は「糸の長さ」の違いなんですね。

「ミントリフトII」は長さが40cmでフェイスライン用、

「ミントリフトII mini」は長さが16cmでほうれい線などの顔面中心部にも使える長さなのだそう。

ミントリフトII mini S
出典:Hans Biomed 2014-1001 CATALOG

正確な商品名は、「ミントリフトII mini S」です。

スレッドリフト(切らないフェイスリフト)ミントリフト

ミントリフトII mini Sの挿入方法

切らないフェイスリフトって、どうやって糸を入れるのか気になりませんか?

切らないフェイスリフトには、

「フィックスド(固定)タイプ」と「フリーフローティングタイプ」

の2種類ありまして、

ミントリフトII miniは「フリーフローティングタイプ」

「フィックスドタイプ」は筋膜や骨膜に「固定」して皮膚を引っ張り上げることで強力にリフトアップするのですが、

「フリーフローティングタイプ」は、糸を皮下脂肪に挿入したあと、トゲが皮膚にひっかかるように上から指で馴染ませて、トゲの力だけで引き上げるんですね。

フリーフローティングは「自由に浮いている」という意味ですが、つまり糸は皮下脂肪の中で「何かに固定されることなく浮いている」状態なんです。

なので、固定式のような「引っ張りすぎて顔が凹む」というようなリスクはかなり少ないです。

簡単に説明すると、髪の毛の生えている部分から「極細の筒状の長い針」を刺してまずは「糸を通すための道」を作ってあげて、

そこに糸を通して針をそっと抜くと「糸だけが皮膚の中に残る」というしくみ。

では、どのように挿入するのかイラストと共に見てみましょう。

Step.1 糸が鈍芯のスパイナルニードルを希望部位に挿入

ミントリフトII mini Sの挿入方法

 

Step.2 ミントリフトII mini Sを鈍芯に通していく

ミントリフトII mini Sの挿入方法

 

Step.3 糸を残してスパイナルニードルのみを抜き取る

ミントリフトII mini Sの挿入方法

 

Step.4 糸の端を軽く引っ張りトゲをひっかける

ミントリフトII mini Sの挿入方法

 

Step.5 全ての糸を挿入後、顔のバランスを確認し皮膚から出ている糸をカット

ミントリフトII mini Sの挿入方法

 

Step.6 挿入痕は一点で済むので目立たない

ミントリフトII mini Sの挿入方法

出典:Hans Biomed 2014-1001 CATALOG

湘南美容外科クリニックのドクターによる、ミントリフトII miniの施術中の動画です。

この動画を見たら、患者に負担のない施術ということが分かるかと思います。

フィックスドタイプとの違いやその他の糸の施術動画は、こちらの記事を良かったらご覧になってみて下さいね。

湘南美容外科クリニックを選んだ理由

冒頭でもお話しましたが、切らないフェイスリフトは既に2回やっていまして、その時は韓国の美容クリニックでやりました。

私は以前、韓国に行くのが好きで、行く度に美容鍼やウルトラVリフトのようなショートスレッドをやっていたんですね。

美容鍼だけでも4回、ウルトラVリフトは7回韓国でやりました。

ウルトラVリフトをやっていた韓国の行きつけの美容クリニックで、切らないフェイスリフトの存在を知り、ショートスレッドの延長的な感覚でやったという次第です。

1回目は「マジックリフト」、

2回目は「ブルーローズリフト」というものをやりました。

リーズナブルな価格ながら丁寧な対応・施術が好印象

今回なぜ、韓国のこれまで行ってた美容皮膚科ではなく湘南美容外科クリニックにしたかというと、

湘南美容外科クリニックはボトックス注射やヒアルロン酸注入でここ数年お世話になっていたのですが、価格がリーズナブルだけれどもスタッフさんや医師の皆さんの患者への対応や施術がとても丁寧で居心地がいいと思ったからでした。

術後の体調などを考えて日本でやるのが安心

これまで韓国でやっていた料金に較べれば確かに高いのですが、前回は固定式で切開の必要なフェイスリフトだったので術後が痛くて帰りの飛行機に乗るのがとっても辛くて。。。

それに、引きあがり過ぎて凹みが出てしまったのですが、また韓国に行ってドクターに診てもらうわけにもいかず、日本ですぐに行けるクリニックでやれば良かったと後悔しちゃったんですね。

ということがありまして、もう多少高くても日本でやりたいと思った訳です。

ここで一つ誤解を与えないようにお伝えしないといけないのですが、「ミントリフトII mini」でしたら切開はしないので、もし韓国でやって術後すぐに飛行機に乗っても全く痛みなく楽に帰国出来たと思います。

当時は「ミントリフトII mini」が切らないフェイスリフトの中でも術後が楽な施術の方だと知らなかったので、日本でやることにしたという。(笑)

つい最近になって、なぜ私が韓国でやった切らないフェイスリフトが術後あんなに頭皮が痛かったのか、なぜミントリフトII miniがこんなに術後が楽だったのか知ったんですよね。

この記事を読んで下さる人の中には、費用の面から韓国で切らないフェイスリフトやることも検討している方もいるかと思います。

「ミントリフトII mini」のようなフリーフローティングタイプなら体への負担も少ないので韓国でやっても大丈夫かと思いますが、

「頭皮をちょっとだけ切開するフィックスドタイプ」は私の経験上、術後は頭皮が痛くてかなりツライので日本でやることをオススメします。

何かあった場合、すぐにドクターに見てもらえる環境の方が絶対いいかと思いますので、フィックスドタイプでやる場合はよく考えてクリニックを選んで下さいね!

「院内教育モニター価格」で9万円もお得になった!

湘南美容外科クリニックでやろうと思った理由のもう一つが「モニター価格」。

当時は「院内教育モニター」という、かなりお得な価格で出来る料金プランが出ていたんですね。

院内教育モニターは、新規手術を習得しようとする修練医の技術教育を目的のためのものなので、

  • 見学のドクターや指導医が入室して横でチェック
  • 院内教育や学会発表に使用する写真や動画を撮影

があるので、そういうのが構わないって人にはお得に出来ていいかと思います。

先程湘南美容外科クリニックのウェブサイト見てきましたが、以前あったモニターのバナーが見当たらなかったので、通年で募集しているものではないようです。

バレないリフトは通常は「6本 180,000円」なのですが、

教育モニターだと45,000円お得になって、「6本135,000円」で出来ました。

私の場合は左右6本ずつ計12本入れまして、9万円安くなりました。

安心麻酔という静脈麻酔のオプションを入れまして51,840円プラス、

計321,840円でした。

支払いは、手術日を決める時には事前に50,000円を予約金として入れまして、残りの費用は当日手術前に支払いました。

プラチナ会員登録で5,000円相当のポイントをゲット!

モニター価格の他に湘南美容外科クリニックで更にお得に施術してもらうには、「プラチナ会員登録」は絶対オススメ。

プラチナ会員になるには10,000円を払わないといけないのですが、入会時のポイントとして「15,000ポイント」がもらえちゃう。

つまり、実質5,000円相当のポイントがもらえちゃうんですね。

更にWeb登録すると3,000ポイントもらえるので、これで8,000円相当のポイントがもらえます。

会員種類SBCレギュラー会員SBCプラチナ会員
入会料(税込)無料10,000円
入会時の
プレゼントポイント
 3,000円相当お得 
3,000ポイント
(1ヶ月以内のWEB登録の上、
利用期限1年間)
 5,000円相当お得 
15,000ポイント
(会員期間中利用期限なし)
※WEB登録の3000ポイントプレゼントも併用可
還元率①
現金・医療クレジット
ローンの場合
3%還元6%還元
還元率②
クレジット・
デビットカードの場合
1%還元2%還元
特典①
該当施術対象割引(※1)
3%OFF
(特別月は5%OFF)
5%OFF
(特別月は8%OFF)
特典②
モニター価格割引(※1)
特別月は3%OFF特別月は5%OFF
会員有効期限なし1年間
(更新可能)
ポイント有効期限永久ポイント
(1年間ご利用がなければ消失)
更新料(税込)なし
(お会計時自動更新)
10,000円
(1年間ごと)
更新時特典なし15,000ポイント
クレジットカード払いなら2%、現金払いなら6%も還元されるからスゴイ!

私は今回クレジットカード払いをしたので、6,510円相当のポイントが貯まりました。

湘南美容外科クリニックには、その他にも色々お得になる制度があるのですが、ウェブサイトの色々なところにちょこちょこと掲載されているので見逃しやすい。

ということで、お得な制度をまとめてみました。

良かったら参考にご覧になってみて下さいね。

貯まったポイントは次回の施術の支払いに使える

貯まったポイントは次回の施術の支払いや、クリニック内で販売されているコスメや健康食品などの支払いに使えます。

私はポイントを使ってラシャスリップを購入したり、ボトックスの施術の支払いをしたりしています。

1月1日以外は年末年始営業している

湘南美容外科クリニックは、なんと「年末年始は1月1日以外営業」しているんですよ!

私は術後のダウンタイムのことを考えて年末に手術を受けまして、術後1週間後の診察がちょうど「1月2日」だったんですね。

普通だったら、1月2日なんてどこのクリニックも正月休みだと思いますが、営業しているところがスゴイですよね。

それに、1月2日の朝一番の時間に行ったら、患者さんが多くてビックリしました。(笑)

結果的には「ミントリフトII mini」は、術後すぐにでも仕事が出来るくらい楽な施術だったので休みを取る必要はありませんでしたけどね。。。

年末の休みを利用してダウンタイムの必要な施術をしたい人には、年末年始営業しているというのはとても便利なのではないでしょうか。

安心保証制度がある

湘南美容外科クリニックには、「安心保証制度」がありまして、保証期間内の不具合に関して施術代金は無料で対応してくれます。(麻酔代金、オプション代金は通常料金がかかります。)

フェイスリフト全般は、保証期間は1年間

明らかに変化がない場合、または術前の左右差以上に、左右差が生じた場合は再施術をしてくれます。

再施術をするかどうかは、医師の判断によります。

私はこれまで20年近く美容クリニックで様々な美容医療をしてきましたが、中には術後のダウンタイムが不安なものもありました。

保証制度があって再施術をしてもらったこともあります。

やはり、どんな施術もリスクは大なり小なりあるので、きちんと保証制度があるところを選んだ方がいいと思います。

「バレないリフト(ミントリフト2ミニ )」手術の様子

いよいよ手術当日。

安心麻酔をするため、

・手術の6時間前からコーヒー、乳製品、ジュース類、食事など固形物禁止

・手術の3時間前から水、お茶など飲み物禁止

です。

朝09:30に到着。

湘南美容外科銀座院 

お会計をして10:30に化粧室へ案内されました。

ノーメイクでスキンケアだけ塗ってきたと伝えたところ、化粧水なども全て落とすように言われました。

バレないリフト ミントリフトII mini S

手術室に通され、ここで上は下着まで全部取って手術用のウェアに着替えるようにと言われました。

スカートやストッキングは履いたままで大丈夫でした。

バレないリフト ミントリフトII mini S

その後、ドクターによる写真撮影、

バレないリフト ミントリフトII mini S

撮影のあとはこの場所で椅子に座って、10分くらいかけて丁寧にデザイニング。

ドクターが私の顔にマジックで印をつけていきました。

看護師さんの丁寧な準備に感動

その後、手術室に戻り手術の準備です。

ベッドの上に横になり、看護師さんが心電図を付けてくれたあとは、針を刺すだろう頭皮の箇所に髪の毛が邪魔にならないように、30分くらいずっと生え際を準備してくれていました。

見えなかったので良く分からなかったけれど、おそらく生え際の箇所を三つ網とかにしてくれていたのかな。。。?!って感じ。

前年の韓国の美容クリニックでの手術の時はこんな丁寧に手術の準備してもらわなかったので、なんか感動してしまいました。

湘南美容外科クリニックが丁寧なのか、これが日本のスタンダードなのか分かりませんが、これまで韓国の美容クリニックで切らないフェイスリフトを2回やった私としては、その違いに感心してしまいました。

手術は意識がないのでとっても楽

バレないリフト ミントリフトII mini S

その後、鼻にチューブを着けられて笑気麻酔の吸入が始まりました。

笑気麻酔は実は初めてでしたが、フワッとするけれど、意識はしっかりあるし、ろれつは回るんですね。

私の準備が終わり、先生がいらしたのが11:30くらい。

「もう少しデザイニングしますね」と言われ、その後静脈麻酔(プロポフォール)が入り、その後完全に意識がなくなりました。

全く痛みを感じることなく1時間後に目が覚めた時は、手術が終わったあとでアゴ(エラ)へのボトックス注射をするところでした。

(ちなみに、この時はボトックス注射のキャンペーンをやっていて、かなりお安かったので当日に急遽打ってもらうことにしたのでした。)

看護師さんに手術時間はどれくらいだったのか聞いたところ、先生のデザイニングから手術が終わるまで約30分程だったとのこと。

院内教育モニターということだったので、手術中は院長先生が横で見ていらしたそう。

この日は風邪を引いていて咳が結構出ていて手術に差し障りがあったらイヤだな。。。と思っていたのですが、麻酔が効いていたのか手術中は1回だけ「コホ」としたくらいだったとのこと。

術前&術後写真(直後)比較

片方の頬に内出血が出てしまいましたが、薄いので化粧で隠れる程度。

バレないリフト ミントリフトII mini S

手術前と手術直後の比較写真です。

フェイスラインが改善されているのが分かりますね。

ちなみに、手術後は髪の毛の生え際が消毒液でバリバリです。(笑)

術前⇒術後
バレないリフト ミントリフトII mini S

右側のマリオネットラインは改善しました!!

バレないリフト ミントリフトII mini S

左側のマリオネットラインは改善しなかったかな。。。

バレないリフト ミントリフトII mini S

正面から見ても右側のマリオネットラインは改善したけれど、左側は改善しきれなかったかな。。。

バレないリフト ミントリフトII mini S

横から見ると、リフトアップしたことで頬にボリュームが少し出たかと思います。

バレないリフト ミントリフトII mini S

手術後のドクターと私の会話

最後にドクターが写真を撮ってこの日は終了です。

この時に鏡を見ながら、ドクターに聞いてみました。

質問キャラ

先生、あともうちょっとピッと上げるのは難しかったんですかね~?

ドクターキャラ

これ以上上げると引きつってしまうので無理でした。

ドクターキャラ

このマリオネットラインは脂肪注入で埋めていくとかですね。。。

ドクターキャラ

Allyさんの場合は、頬と目の下、ほうれい線、マリオネットラインに脂肪注入するとグッと良くなると思いますよ!

OKキャラ

やはり、脂肪注入が必要なんですね~、やる方向で具体的に検討していきます。
先生今日は本当に有難うございました。

手術が終わってから

手術後は麻酔の切れはすごく良くて目が覚めたらすぐにスキップ出来るくらい。(笑)

前年に韓国でやった時は、手術後は自分で歩けなくて看護師さんに抱えられて休息用のベッドに運んで1時間程休みましたが、今回はそんなこともなく、すぐに化粧室へ行きスキンケアをすることが出来ました。

バレないリフト ミントリフトII mini S

麻酔の切れがすごく良かった

韓国でやった時は、1時間クリニックのベッドで休んだあとも、顔の麻酔がなかなか取れなくて、手術後しばらく唇が麻酔で麻痺してしまい飲み物は飲むのが大変、目はうまく閉じられなくて、涙がポロポロ出てきて、目の下はピクピクしちゃって。。。

こんな状態が続いたらどうしようと心配になるくらい。

結局手術から8時間後くらいになってようやく口も動くようになったのですが。。。

今回のバレないリフト(ミントリフト2ミニ )の手術後は、前回の韓国の手術後は一体何だったのだろう?!というくらい、顔の麻痺が取れないということもなく、よく眠ったあとのような感じ。

クリニックを出たあとは、お腹がペコペコだったのでレストランに行って普通に食事をしちゃいました。

薬を飲むのも忘れそうになるほど術後の痛みなし

オラセフ錠という抗生物質と鎮痛剤のロキソプロフェンNaを3日分処方されましたが、痛みが全然ないので飲むの忘れそうになるくらい。

本当に楽な手術でした。

バレないリフト ミントリフトII mini S

針を刺した箇所の頭皮の様子

当日、家に帰ってから頭皮の傷痕の様子を写真に撮ってみました。

切らないフェイスリフトをする前って、「糸を挿入する時毛を剃らないといけないの?!」と心配していたのですが、細い針を刺すだけなので剃る必要はありません。

バレないリフト ミントリフトII mini S

シャンプーですが、切開していないので翌日から可です。

濡らしてしみるようなら2~3日様子を見て下さいとのことでした。

日常生活経過表

シャンプーの話が出たところで、「日常生活で何をいつからやってもいいのか」のリストです。

私の場合は白髪染めを2週間に1回していたので、1ヶ月染められないというのは困りましたね。

当日 翌日 1週間目 1ヶ月目
洗顔
シャワー
シャンプー 不可 可(濡らしてみてしみるような2~3日様子を見て)
化粧
入浴(湯船) 不可
パーマ・毛染め 不可
フェイスマッサージ 不可 可(強めのマッサージは2ヶ月目から)
歯の治療 不可

内出血1週間後の経過写真

右頬にうっすら内出血があったのですが、1週間後には黄色くなってほぼ消えそうなところまで回復しました。

バレないリフト ミントリフトII mini S 内出血

術前と1週間後の比較写真

術後1週間後の写真と術前の写真を比較するとフェイスラインが改善されているのが分かりますね。

バレないリフト ミントリフトII mini S 術後1週間後比較写真

4ヵ月後の比較写真

4ヵ月後ですが、フェイスラインのリフトアップ効果は続いていますね。

バレないリフト ミントリフトII mini S 術後4ヶ月後比較写真

手術直後は左側のマリオネットラインは改善しなかった?!と思ったのですが、4ヵ月後の写真と比較するとちゃんとリフトアップしていますね。

手術直後⇒4ヵ月後
バレないリフト ミントリフトII mini S 術後4ヶ月後比較写真

右側のマリオネットラインは、手術前と比較すると薄くなったかな。。。って感じ?

リフトアップしたからか、マリオネットラインのラインが前は下方向だったのが、以前より横方向になっていますよね。

手術前⇒4ヵ月後
バレないリフト ミントリフトII mini S 術後4ヶ月後比較写真

実は脂肪注入を一緒に勧められていた

実は、カウンセリングの時にドクターから「脂肪注入を一緒にやったらいいと思いますよ」と言われていたんですね。

手術直後にドクターと話をした時も脂肪注入の話が出たのですが、

私の場合、「顔の脂肪がなくなって皮膚が垂れてきてしまっている」のもたるみの原因の1つなのだとか。

脂肪を入れてあげることで、ふっくらしてたるみも改善されるだろうとのことでした。

年齢を重ねるにつれて、下のイラストのように脂肪が減っていくんですよ!

年齢による脂肪減少
出典:cleardermatology.net

脂肪注入の見積金額

脂肪注入の見積金額も出してもらいました。

コンデンスリッチフェイス(CRF)という施術で、限りなく不純物を除去して健全な濃縮脂肪細胞だけを注入する方法。

以前の脂肪注入が40~70%の脂肪定着率だったのが、CRFだと80~90%と高くなるんですよ!

まあ、その分ちょっと費用が高くなりますけどね。

モニター価格で計算してもらいました。

CRFフェイス採取作成料:145,000円⇒120,000円
ゴルゴ線手術:81,000円⇒59,800円
口角手術:60,750円⇒44,800円
マイクロカテーテルメソッド 脂肪注入x2箇所:16,200円⇒14,904円
安心麻酔(オプション):41,480円
計:281,084円

 

脂肪注入は、脂肪を少し吸引しないといけないので、静脈麻酔が必要になっちゃうんですね。

カウンセリングして初めて知りました。

脂肪注入もうちょっと安く出来るかな。。。なんて勝手に思っていたのですが、2箇所だけで280,000円。

フェイスリフトだけで30万円しちゃうので、私にとっては予算オーバーでした。

脂肪注入はまた別の機会にということにしましたが、今こうやって改めて見積の計算書見ると、やるなら別々にやるよりフェイスリフトと脂肪注入を一緒にやった方が麻酔の費用41,480円が浮きますよね。。。

ちなみに、脂肪吸引&注入の専門クリニックThe Clinicの脂肪注入(マイクロCRF)と比較しますと

抽出・CRF加工料:250,000円
ゴルゴライン(両側):100,000円
マリオネットライン(両側):75,000円
計:425,000円
引用:THE CLINIC

 
こうやって他のクリニックと比較するとコンデンスリッチファットで280,000円は高くないのかもしれませんね。。。

脂肪注入は今年中にやるつもりなので、要研究です。

後記:脂肪幹細胞注入やってきました。

The Clinicという脂肪吸引&注入専門のクリニックで超最新のアンチエイジング治療「脂肪幹細胞注入(ステムセルリッチファット注入)」をやってきました。

「脂肪注入+肌再生医療」という、これまでの脂肪注入の進化版です。

3回注入した体験記を書きましたので良かったら見て下さいね!

まとめ・感想

今回3回目の切らないフェイスリフトは、湘南美容外科クリニックで「バレないリフト(ミントリフト2ミニ )」をやりましたが、痛みもなくとっても楽に出来ました。

術後すぐに食事や買い物が出来るくらい体に負担がなくわざわざ会社を休む必要もありませんでした。

頬に内出血が出てしまったものの化粧で隠れるくらいだったので、家族や周囲の人に全くバレず、まさに「バレないリフト」でした。

前年にやった固定式の切らないフェイスリフトの時は引きあがり過ぎて凹みが出てしまい、ヒアルロン酸を後日注入しましたが、今回は凹みが全く出ませんでした。

効果は、手術前の写真と比較すると改善はしているのですが、今回もマリオネットラインがなくなるところまでは改善できませんでした。

私の勝手な主観なのだと思うのですが、日によってマリオネットラインは薄くなったり感じたり、今日はいつもより濃い?!って感じたりします。

顔のむくみや肌の状態によっても顔のたるみの状態が変わるのかな。。。って日々思っているのですが、実際どうなのでしょうか。

私はここ3年間で計3回切らないフェイスリフトをやってみたわけですが、2つ実感したことがあります。

1つは、『切らないフェイスリフトはこれまでやってきた様々なたるみ治療より即効的で確実な効果がある』ということ、

もう1つは、『更に効果的に治療するには、たるみというのは人それぞれ色々な原因があるので、物理的に引っ張り上げるだけでなく、複合的に治療していくことが必要』ということです。

それに、患者が「たるみ治療をやりたい」と相談した時に、患者の肌の状態に合う適切なたるみ治療を提案や指摘をしてくれるドクターに出会えることも大事だなと思いました。

私の場合は、加齢で頬周りの脂肪のボリュームがなくなって皮膚が落ちてきてしまっているのがたるみの原因の一つだそうで、ドクターから脂肪注入も一緒にやることを提案されましたが、予算の都合で脂肪注入まで出来ず。

でも、ドクターの言う通り一緒にやっておけば良かったと今はつくづく思っています。

今年中になんとか脂肪注入をやってみて、「切らないフェイスリフト+脂肪注入」が私のたるみに効果があるのか確かめてみたいと思います。

後記:コーンの付いたスレッドリフトと脂肪注入+肌再生医療を一緒にやりました!

バレないリフト(ミントリフト2ミニ )は、わざわざお休みを取る必要もないほど体への負担も軽くて、内出血や腫れなどの心配もほとんどなくて周囲の人にもバレないくらい自然な仕上がりなので、切らないフェイスリフトをやりたい人でしたらオススメです。

湘南美容外科クリニック

美容整形

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ
 
スポンサードリンク