リーズナブルな価格のリンクルクリームないかしら。。。

そんな方のご参考になればと思います。

こんにちは!コスメコンシェルジュAllyです。

最近のコスメ業界の大ヒットアイテムと言えば「リンクルクリーム」。

各社から続々発売されていていますよね。

ただ、価格が結構お高めですよね。。。

今回紹介するのは、2018年10月18日に発売されたファンケル「リンクルクリーム」

価格はなんと12gで約120回使えて3,456円(税込)ととってもリーズナブルでコスパ最強!

ファンケル「リンクルクリーム」

昨年数量限定で発売して好評だったそうで、レギュラーアイテムとして登場しました。

ファンケルと言えば「無添加にこだわる化粧品会社」

だから、リンクルクリームと言えども、お肌が弱い人でも安心して使える成分のみ厳選しているというところが大きなポイントです。

「リンクルクリーム」を初めて試してみたい人に特にオススメかと思います。

今回は実際使ってみて感じた使用感などを紹介します。

ファンケル「リンクルクリーム」詳細

 

スポンサーリンク

ファンケル「リンクルクリーム」特長

ファンケル「リンクルクリーム」
価格:12g 3,456円(税込)(約120回分)

ファンケル「リンクルクリーム」は、塗った瞬間からハリが実感できる美容クリーム。

昨年限定販売したところ大好評で、肌内部の弾力を保つ力を強化して、定番の製品として2018年10月18日に発売されました。

目もとや口もと、額などさまざまな部位にある小じわに使用でき、使い続けることでふっくらと押し返すような弾力のある肌に整えてくれます。

しわの要因って何?

そもそも、しわって何故出来るのでしょうか?
 

しわの要因
  • 肌の土台成分となるコラーゲンのエラスチンの減少、衰え
  • 紫外線によるダメージの蓄積
  • 肌の水分量の低下

これらが重なると肌は弾力を失い、ハリのある状態に回復できずにしわになってしまいます。

また、しわの悩みがある肌は、肌を垂直に支えて弾力を保つエラスチンの質が低下しているのだとか。

小じわの一因となる乾燥を防ぎ、肌内部の弾力を保つ

そこで小じわの一因となる乾燥を防ぎ、肌内部の弾力を保つ力を強化したのがファンケルの「リンクルクリーム」。
 

特長
  • 乾燥による小じわを目立たなくし気になる年齢サインを集中ケア(効能評価試験済み)
  • 新配合した成分「マイオキシノール」が肌内部の弾力を保つ
  • 「グリセルコシド」がコラーゲンやエラスチンの紫外線によるダメージを抑制する
  • 美肌のための栄養素が豊富な成分「ビューティストレッチ※」と、独自に開発した機能性が高い成分「適応型コラーゲン」を配合でコラーゲンを活性化させ、含有量を高める
    ※ラミナリアディギターエキス(海藻類から得られる成分)
  • 複合成分の「モイストシールドストレッチ」が、外部刺激から肌を守り、肌の表面が伸びたようなピンとしハリのある肌を実感
  • 防腐剤・香料・合成素材・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を不使用

ファンケル「リンクルクリーム」詳細

製造年月日が印刷されている

ファンケルと言えば「無添加」にこだわりを持つ化粧品会社。

防腐剤が入っていないので、「フレッシュ期間」を商品に設定し製造年月日を印刷しています。

ファンケル「リンクルクリーム」

フレッシュ期間とは、無添加の商品の品質を維持した状態で使える期間です。

製造年月日が印刷されているというのは、他社にはないのではないでしょうか。

リンクルクリームの使い方

また、ファンケルは特殊な密封容器でフレッシュな品質を保っています。

なので、使い始めは1つアクションが必要。

ファンケル「リンクルクリーム」

まずは、赤いリングを外します。

ファンケル「リンクルクリーム」

中栓は密封されていて、開けるまで美容成分を一切外気に触れさせません。

ファンケル「リンクルクリーム」

フタの内側には樹脂製のカッターが付いています。

フタを閉めて、

ファンケル「リンクルクリーム」

フタを再び開けると中栓に穴が開きます。

ファンケル「リンクルクリーム」

ファンケル「リンクルクリーム」詳細

 

実際に使ってみた使用感

それではファンケル「リンクルクリーム」がどんな感じか使ってみましょう。

1本で約120回分、1日朝晩使うとしたら約60日分です。

ファンケル「リンクルクリーム」

1回の使用量は小豆粒1個分。

テクスチャーはわりと固めです。

ファンケル「リンクルクリーム」

ですが、思いがけず伸びは良くベタつきません。

ファンケル「リンクルクリーム」

薄くピタッとそしてピーンと膜が張る感じ。

特に目の下のハリがいい!!

グリセリン、BG、スクワランをはじめ、お肌に優しい保湿成分が沢山配合されているので、しっとり感が素晴らしいですね!!

乾燥して小ジワが気になる人にはファーストチョイスなのではないでしょうか。

ファンケル「リンクルクリーム」

女性指ポイント

  • リンクルクリームは高価格のものが多いですが3,000円台とお手頃プライス
  • お肌に優しい成分で敏感肌の人も安心して使える
  • 肌がピンとする&しっとり

という点がオススメポイントです。

全成分

ファンケルのリンクルクリームは医薬部外品ではありません。

グリセリン、BG、スクワランのようなお肌に優しい保湿成分で乾燥による小じわを目立たなくさせるという作用が効能評価試験済みです。

また、防腐剤・香料・合成素材・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていません。

なので、敏感肌の人でも安心して使えるという点が他社のリンクルクリームと比較して利点と言えますね!

ファンケル「リンクルクリーム」

水、グリセリン、BG、スクワラン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、マルチトール、ベヘニルアルコール、水添レシチン、DPG、水添ポリデセン、ジメチコン、ホホバ種子油、ペンチレングリコール、クダモノトケイソウ果実エキス、加水分解オクラ種子、デキストリン、ラミナリアディギタータエキス、加水分解コラーゲン、グリセリルグルコシド、プルラン、スフィンゴ脂質、アマモエキス、スイトピー花エキス、ゼニアオイ花エキス、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、キサンタンガム、カルボマーK、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30

まとめ

ファンケル「リンクルクリーム」

ファンケル「リンクルクリーム」は、塗った瞬間からハリが実感できる美容クリーム。

昨年限定販売したところ大好評で、肌内部の弾力を保つ力を強化して、定番の製品として2018年10月18日に発売されました。

目もとや口もと、額などさまざまな部位にある小じわに使用でき、使い続けることでふっくらと押し返すような弾力のある肌に整えてくれます。

他社のリンクルクリームと比較して、約120回使えて3,456円(税込)と続けやすいリーズナブル価格でコスパ最強という点も大きな魅力と言えます。

ファンケル公式サイトが安心で便利

ファンケルの商品を購入するなら公式サイトが便利で安心ですよ!

「無期限」「返送料負担なし」で返品・交換可

ファンケルでは商品に満足出来ない場合、開封後でも「無期限」「返送料負担なし」で返品・交換が出来ます。

この制度を導入しているメーカーってなかなかないですよね。

置き場所指定お届け

在宅・不在にかかわらず、受領印不要でチャイムを鳴らさずに指定した場所へ商品を届けてくれるシステムがあります。

置き場所は、玄関前、ガスメーターボックス、集合ポスト、物置 車庫、宅配ボックス、自転車のカゴ、から選べます。

とても便利ですよね!!

ファンケル「リンクルクリーム」詳細

 

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク