何をやっても痩せない。。。

そんな方のご参考になればと思います。

こんにちは、コスメコンシェルジュAllyです。

私は40代後半なわけですが、現在なかなか痩せなくて困っています。(涙)

更年期なのか運動したいという気持ちはなかなか起こらず、でも食欲は抑えられない。

たまに運動したり、食事制限も自分なりにやってみてはいますが、なかなか昔のようには痩せてくれないんですよね~

ダイエットは「運動」が大事というけれど、結局のところダイエットってやっぱり「食事制限」が一番のポイントですよね~。

太る原因は食事な訳ですものね。

下着もきつくなってしまって、もう大至急で手っ取り早く痩せたい!という状況です。

ということで、最近気になって仕方ないのが、痩せる薬を医師に処方してもらい自分で注射する「GLP-1メディカルダイエット」

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

痩せるホルモンとして話題の「GLP-1」を医師の診療・診察のもとに処方してもらえる安心・安全のダイエットです。

日本では2型糖尿病の薬として厚生労働省から承認されている薬を使用するのですが、この薬が「自然に食欲が落ちる」という効果があるんです。

アメリカ・ヨーロッパでは、肥満治療として承認されていますが、日本では肥満症では承認されていないので自由診療になります。

遠方でもスマホでオンライン診療OKということで、オンライン診療を受けまして2週間コースを体験しました。

この記事では診療後に送られてきたキットの内容やGLP-1注射の使い方、実際に注射している様子、そして2週間体験後の結果を紹介します。

 

シゲトウクリニック「GLP-1メディカルダイエット」詳細
 

スポンサーリンク

こんな人にオススメ

女性 ダイエット

  • ジョギング・ウォーキング・ジムでのトレーニングが苦手
  • 食事制限がストレスになり長続きしない
  • ダイエットに成功してもリバウンドしてしまう

GLP-1の効果

痩せるホルモン「GLP-1」は、元々、ヒトの体内に存在するホルモンです。

食事による刺激によって小腸から分泌され、β細胞にあるGLP-1受容体と結合して、インスリン分泌を増加させる働きをしています。

  • 食欲を抑えて体重を減らす
  • 太ると減り、痩せると増える⇒肥満の悪循環を解消
  • 糖尿病の予防、治療になる
  • 全身の臓器に様々な効果がある

GLP-1メディカルダイエットの特徴

インスリン注射 GLP-1

GLP-1は「痩せるホルモン」としてテレビでも紹介されたり、YouTubeにも関連の動画が上がるほど最近非常に話題なんですよ!

GLP-1ダイエットは安全性はもとより「自然に食欲を抑える」という効果のため、成功体験数も豊富なのだとか。
 

特徴

  • 「GLP-1」により、自然に食欲を抑えることができ、ダイエット中の空腹感によるストレスが無いためリバウンドしにくい。
  • ハードなトレーニングや食事制限もなく、無理なく痩せることができる為、肉体的、精神的負担が少ない。
  • 「GLP-1」は、ヒト由来の生理的なホルモンであり、アメリカで肥満治療薬として承認済みなので、効果と安全性が保障されている。

自然に食欲が落ちる

シゲトウクリニック glp-1
出典:シゲトウクリニック

なんと言っても一番の特徴は、痩せるホルモン「GLP-1」により食欲が抑えられることです。

空腹感がなくなることで自然に食事量を減らすことができます。

ダイエットといえば食事制限や激しい運動を考えている人が多いですが、続けられる人はほとんどいないですよね。

GLP-1ダイエットは、食欲を我慢するストレスから解放され、少しの食事で十分満足することができます。

またGLP-1の効果で味覚が変化し、ジャンクフードが苦手になるのだとか。

健康的なものを好むようになるので、食生活を改善しやすい状態になり治療後のリバウンドを防げます。

心身への負担が少ない

GLP-1メディカルダイエットは、緩やかに体質を変えながら体重を減らすので、無理なく健康的に痩せることができます。

意志力に頼ったハードなトレーニングや食事制限は、体に負担をかけむしろ健康を害します。

また、食事制限はストレスホルモンを増やし、むしろ食欲を刺激して代謝を落とす原因にも。

体重が増えた状態で無理な運動をすると、怪我をしやすくなるというリスクもあります。

アメリカFDAで承認済み

GLP-1は、人間の腸で造られている生理的なホルモンなので、合成化学薬品のような副作用の心配がありません。

その安全性から、GLP-1注射はアメリカFDAで2014年12月、欧州で2015年3月に肥満治療薬として承認されています。

日本でも2010年より2型糖尿病の治療薬として厚生労働省で承認され、臨床で使われています。

まだ肥満治療薬としては承認されていませんので、自費診療になります。

GLP-1を処方してくれる京都「シゲトウクリニック」とは

このGLP-1の薬を処方してくれるのは、京都にある「シゲトウクリニック」。

処方する医師はシゲトウクリニックの院長で、英国オックスフォード大学などで「GLP-1」を研究し、世界的に権威のある国際誌に論文を掲載している、最先端の知識を持つ専門家です。

臨床面でも、超最新の設備で優秀な医師が集まると有名な亀田総合病院などでの経験があり、現在も、日本バプテスト病院にて糖尿病専門医として活躍しています。

「オンライン・遠隔診療」が可能

オンライン診療

シゲトウクリニックでは、業界的に初の試みとして「オンライン・遠隔診療」が可能なんです。

シゲトウクリニックの本院は京都にありますが、ネット環境があれば、全国どこでも医師の診察・診療を受けることが可能です。

もちろん、お近くであればクリニックでの診察も可能です。

クリニックは、京都駅八条口より徒歩5分以内と、とても便利のいい場所にあります。

自宅で治療できる

インスリン注射 GLP-1

専門の医師が一人ひとりに合わせて処方したGLP-1を、自宅で極細針を使って自己注射するだけです。

毎回クリニックに通うことなく自宅で続けることができます。

慣れると1日1分もかからないので、治療のために時間をかけたり生活スタイルを変える必要がありません。

医師以外と話すことはありませんので、プライバシーが守られます。通院時間、待ち時間もありません。

糖尿病学会認定専門医が直接治療

GLP-1製剤は、もともと糖尿病治療薬として開発されましたが、その強力な体重減少作用から、各国で肥満治療薬として使われています。

肥満治療でも、安全に最大の効果を得るためには糖尿病の専門知識が必要です。

シゲトウクリニックでは2006年以来10年以上にわたり国内外でGLP-1治療/研究を行ってきた医師が責任を持ってすべての診療を行います。

GLP-1に副作用はある?

薬には効果もあれば副作用も個人差があります。

治療初期に、感受性の高い人は、吐き気や頭痛を感じることがありますが、ほとんどの場合は続けてゆくうちに自然に消えてゆきます。

効き過ぎによる症状ですので、通常は適切な用量調整により解決します。

症状が強い場合は、医師に相談すること。

重大な副作用として、糖尿病患者に投与した場合、低血糖、膵炎、腸閉塞が報告されていますが、健常人では極めて稀です。

料金

この費用の他に、予約料500円、診察料2回目から2,000円が必要になります。

ちなみに2週間コースは1人1回限りで体験できる「お試し」だそうです。

2週間コースに1ヵ月コースなどを付けて購入する場合は、少しお値引きもあるとのこと。

<オンライン診療>

期間価格
2週間コース49,800円
1ヶ月コース130,000円
3カ月コース298,000円
6カ月コース550,000円

 

<対面(来院)診療>

期間価格
1ヶ月コース150,000円
3カ月コース330,000円

各種クレジットカード対応

支払は各種にクレジットカード対応。

但し、一括のみで分割支払いには対応していません。

  • 遠隔診療:VISA,MASTER,AMEX
  • 対面診療:VISA、MASTER、AMEX、JCB

返金制度あり

薬ですので、どうしても体質に合わないなどありますよね。

シゲトウクリニックでは返金制度があります。

医学的な理由で継続が難しくなった場合は、医師と相談の上で残サービス分の料金を返金してもらうことも可能です。

但し、2週間コースの場合は返金制度は適用されないとのことです。

 

シゲトウクリニック「GLP-1メディカルダイエット」詳細
 

2週間お試しダイエットキットの内容

診療後、宅急便の着払いでダイエットキットが送られてきます。

夏季(5~10月)はクール便での配送になるとのこと。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

箱の中は盛り沢山!

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

 

2週間お試しダイエットキット内容
  • GLP-1注射(ビクトーザ):1本
  • 針(14個):1袋
  • 酒精綿:14日分
  • ビタミンC(粉末):1袋
  • 複合ビタミン(錠剤3種):14日分
  • ミネラル(粉末):14日分
  • 食物繊維(粉末):1袋
  • ミネラル水:1袋
  • メラトニン(錠剤):1瓶(60錠)
  • GLP-1説明書:1冊
  • サプリメントガイド:1部
  • 日常生活で注意すること:1部
  • 食事指導:1部
  • 個人情報取り扱いに関する指針:1部

GLP-1注射(ビクトーザ)、針、注射する箇所を消毒する酒精綿が14日分

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

食事量が減ることで不足する栄養分を補うサプリメント、便秘対策のための食物繊維が数種類。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

オンライン診療で「睡眠不足」が太ってしまう原因の1つと診断され、オススメされたメラトニンのサプリメント。

こちらはオプションで6,000円です。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

  • GLP-1治療に関する同意書
  • 個人情報取り扱いに関する指針について

の書類は署名後にメールに写真添付・PDF・FAXなどで返送する必要があります。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

GLP-1注射の使い方

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

メーカーのノボノルディスク社のGLP-1注射(ビクトーザ)の使い方マニュアルの冊子が付いて、初心者でもとても分かりやすく説明されています。

ここでは、実際使っている様子の写真と共に使い方を紹介します。

お薬はあらかじめペン型注入器にセットされている

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

ビクトーザは、お薬の入ったカートリッジがあらかじめペン型注入器にセットされた「プレフィルド製剤」です。

なので、毎回使い捨ての針をセットして注射すればいいようになっています。

注射針を取り付ける

キャップを外すとこんな感じになっています。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step1 ゴム栓を消毒綿で拭きます。

ここが「ゴム栓」という箇所。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

キットに入っていた消毒綿を使います。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step2 注射針の保護シールを剥がします。

こちらが1回使い捨ての針。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

シールを剥がすと

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

こんな感じ。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step3 注射針をゴム栓まっすぐ奥まで取り付けます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

止まるまで回します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step4 針ケースをはずし、その次に内側にある針キャップをまっすぐ引っ張ってはずします。

この針ケースは注射後にまた使用するので捨てないように。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

針キャップは廃棄します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

空打ちする

空打ちとは

空打ちとは、実際に注射する前の「試し打ち」です。

<何のために行うの?>

  • 注射針が正しくとりつけられていることを確認する
  • 注入器が故障していないか確認する
  • カートリッジに入っている気泡を抜いて、正しい量を注射できるようにする

<いつ行うの?>

  • 毎回注射する前
  • 落とした場合など故障や異常の可能性があるとき
  • 注射針を曲げるなどして新しい注射針に交換したとき

空打ちの方法

Step1 ダイアルを回し、空打ち目盛りにポインターを合わせる

ダイアル表示は最初「0.0mg」になっていますが、

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

「空打ち目盛り」に合わせます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step2 針先を上に向けてカートリッジの上部を指で数回軽くはじき、カートリッジ内の気泡を上部に集めます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step3 針先を上に向けたまま注入ボタンを押し込みます。

針先から薬液が出て、ダイアル表示が「0.0mg」に戻ります。

薬液が出ない場合は同じ操作を数回繰り返します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

投与量を設定する

ダイアルを回し、指示された量(0.3mg、0.6mg、0.9mgのいずれか)の目盛りにポインターを合わせます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

注射をする

Step1 注射部位を消毒します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step2 針を皮膚に刺して薬液を注入します。

注入ボタンを真上から押し込みます。

「カチカチ」という音がしてダイアル表示が「0.0mg」に戻ります。

完全に薬液を注入するため、注入ボタンを押した状態で6秒以上針を皮膚に刺したままにします。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

注射が終わったら

Step1 注射針に針ケースをまっすぐ取りつけます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

Step2 針ケースごと回してまっすぐ引っ張ってはずします。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

*使用済みの針はペットボトルなどの容器に入れてクリニックまで持参するか郵送して下さいとのことです。

投与量は?いつ注射するの?保存方法は?

いつ?

注射の時間は特に理由がなければ朝に注射します。

食事とは関係ないので、朝食を摂らないという人にも問題ありません。

投与量は?

  • 最初の3日間:0.3mg
  • 次の3日間:0.6mg
  • それ以降:0.9mg

食欲が落ちたと感じられた時点の量で続けます。

通常、0.9mg~1.5mgで食欲が押さえられます。

保存方法は?

使用開始後は室温(30℃以下)保存です。

診察予約方法

「オンラインでの遠隔診療ってSkypeでも使うのかな?」

と思われる方もいらっしゃいますよね。

私もそう思いました。(笑)

ですが、オンライン診察のアプリがありまして、それを使ってドクターの診察を受けます。

まずはこちらのページから申し込みをします。

日にちの希望を記入する欄がありますが、この時点では適当でOKです。

申込が完了するとこのような画面になります。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

申し込み後すぐにメールで「オンライン診療アプリCLINICSへの招待」メールが届きます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

まずはアカウント登録します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

次に予約をします。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

希望の診察内容を選択。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

来院かオンラインを選択。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

希望の日時を選択。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

クレジットカードを登録します。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

診察代540円はクレジットカードから引き落とされます。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

予約が完了です。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

オンライン診察の受け方

当日5分前にマイページ内の「診察を受ける」をクリックするとドクターと繋がります。

5分前にアクセスしてみたら既に先生はオンラインされていました。

「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

診察の内容

診察の内容はこんな感じでした。

  • 生活習慣(食生活・お通じ・睡眠・運動など)
  • いつ頃太りだしたか
  • 食事指導
  • 生活指導
  • GLP-1注射について(副作用なども含めて)

私の場合は、2年前くらいから太りだしたのですが、先生の診察で睡眠の質が悪くなっているのが太る原因の1つということを指摘されました。

ということで、先生オススメのメラトニンをオプションで購入しました。

メラトニン 「メディカルダイエットGLP-1注射」京都シゲトウクリニック

2週間体験の口コミ

体重

開始当初53.0kgだったのが9日目で51.1kgまで減りました。

そして、2週間後、50キロまで体重が落ちました!!

ナビジョンHAフィルパッチ

食欲

  • 最初の3日間:0.3mg
  • 次の3日間:0.6mg
  • それ以降:0.9mg

と注射していくのですが、0.6mgまではそれなりにお腹は空くし、食事は完食できました。

ですが、0.9mgになると食事は1日1食でOKになり、その1食も半分くらいでお腹がいっぱいになってしまいました。

昼にお弁当の場合は、半分は残して夕方に残り半分を食べてその日の食事はもういいって感じです。

多少お腹は空きますが、以前のように口寂しいと思わなくなりました。

女性指ポイント

食欲がないってこんなに気持ちがラクなんだなあ~という感じです!

胃の調子・副作用は?

実は私は副作用が一番心配でした。

GLP-1の副作用として、まれに吐き気や頭痛があるということだったのですが、私の場合はこれは全くありませんでした。

以前、「食欲を抑える」というサプリメントを飲んだのですが、カフェインが大量に配合されていたからか気持ち悪くなってしまったことがあり。。。

私の場合は、体質なのかお腹が空くと貧血みたいに血の気がスーッと引いて胃が気持ち悪くなって吐き気が出たりしてしまうんですね。

薬を注射している間は、お腹が空いてもそのような症状は出ません。

0.9mgで注射している間は、なんとなく「食べ過ぎたあとの胃がどんより重い」という感じでした。

注射をやめると、食欲は以前のように戻ります。

お通じ

食べなくなったので、お通じの量はガクッと減りました。

一応1~2日に1回はありますが、スッキリ出るという感じではありません。

食事が少なくなることで便秘になると診察の時に聞いていたので、覚悟はしていましたが。。。

便秘改善のためのサプリメントはキットに含まれているので飲んでいますが、「その量で改善されない場合は量を増やしてもOK」と診察の時言われたので量を増やしたところ、多すぎたのかお腹がゆるくなることもありました。

「量を増やすとお腹がゆるくなる場合もあるので調節して摂取するように」と診察で言われていたので、これは想定内でしたし、急に腹痛になりトイレに駆け込むような感じではありませんでしたので、日常生活には支障はありませんでした。

まとめ

痩せるホルモンとして話題の「GLP-1」を自宅で極細針を使って自己注射するだけの「GLP-1メディカルダイエット」は、医師の診療・診察のもとに処方してもらえる安心・安全のダイエットです。

日本では2型糖尿病の薬として厚生労働省から承認されている薬を使用するのですが、この薬が「自然に食欲が落ちる」という効果あり。

アメリカ・ヨーロッパでは、肥満治療として承認されていますが、日本では肥満症では承認されていないので自由診療になります。

京都の「シゲトウクリニック」で処方してもらえますが、遠方でもスマホでオンライン診療OK

高額なのがデメリットですが、食事制限がなかなか上手くいかない人や運動する時間が取れない忙しい人にオススメのダイエット法です。

<オンライン診療>

期間価格
2週間コース49,800円
1ヶ月コース130,000円
3カ月コース298,000円
6カ月コース550,000円

 

先日、2週間コースを体験してみたところ、2週間で3キロ体重が減りました。

私の場合は、副作用もなく順調にやり遂げることが出来ました。

この先も続ければ順調に体重が落ちると思います。

予算があればこのあとも続けたい!!

ダイエットの食事管理が出来なくて困っている人には本当にオススメですので、一度試してみてはいかがでしょうか。
 

シゲトウクリニック「GLP-1メディカルダイエット」詳細
 

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク