「切らない眼瞼下垂手術」って再手術が必要な場合もある?

そんな方のご参考になればと思います。

いつも眠たそうで元気がなく老けて見えるまぶたの凹みが若い時からコンプレックスで、可愛らしいパッチリ二重にずっと憧れていました。

そんな私でしたが、「切らない眼瞼下垂手術(埋没法)」を受けて、憧れのパッチリ二重に。

【体験記】切らない眼瞼下垂手術の口コミ:5か月後までの経過写真とダウンタイムの様子(腫れ・内出血・痛み)

 

ですが、手術1か月後からだんだん元に戻ってきてしまい。。。

再手術を受けることになりました。

今回は、切らない眼瞼下垂手術後にどれくらいの期間で元に戻ってしまったのか、担当医師による診察で言われた「元に戻りやすい原因」をお伝えします。

美容整形

スポンサーリンク

切らない眼瞼下垂手術(埋没法)とは

まずは私が受けた切らない眼瞼下垂手術(埋没法)について簡単に説明します。

眼瞼下垂の手術は、一言で言うと目の開きを良くする手術

目を開ける筋力が弱いと、目を開けたときに黒目の上部がまぶたにかぶってしまい眠そうに見えてしまいます。

眼瞼下垂手術

切らない眼瞼下垂は上まぶたの後葉(まぶたを上げる筋肉や腱膜)を糸で縫い縮めて引き上げることでまぶたの開きを改善する方法です。

眼瞼下垂手術で目を開ける力をアップさせることで、ぱっちりとした目元にすることができます。

眼瞼下垂手術

切らずにおこなうため、腫れや内出血はかなり少なくなるためダウンタイムは短くなります。

もし何かあってもすぐ抜糸して戻せます。

 

手術1か月後くらいから元に戻ってきているのを感じていた

Before(手術前)
眼瞼下垂手術前

朝はまぶたのむくみがあってふっくらしてキレイな二重なのですが、

手術1か月後<朝>
眼瞼下垂手術

お昼くらいにはまぶたの凹みも出てきて左目が特に二重が三重になってしまい。。。って感じで。

手術1か月後<夕方>
眼瞼下垂手術

5か月後にはほとんど元に戻ってしまいました。

2回目手術前(1回目の手術から5ヵ月後)
眼瞼下垂手術

 

元に戻った原因は「糸が切れていた」

担当して頂いた先生に診て頂きました。

そしたら、

「左目の糸が切れてしまったようだ(取れてしまった?)」

とのこと。

目はちゃんと開いているので、「まぶたの皮膚を止める糸が切れてしまった」のではないかと。

元に戻りやすい原因① 蒙古ひだ

私の場合は蒙古ひだがあるのですが、蒙古ひだがあると元に戻りやすくなるそうです。

 

保証期間内ということで無料で修正(再手術)してもらえることに

結局、保証期間内ということで無料で修正(再手術)して頂けることになりました。

困った女性

保証期間があったなんて事前に知らされていなかった!

保証期間内だったから良かったけど、過ぎていたら更に費用がかかったのかと思うと。。。

もし、眼瞼下垂を切らない方法(埋没法)で治すことを考えていらっしゃる方がいたら、「保証期間」について絶対確認してくださいね!!
 

切らない眼瞼下垂(埋没法)再手術の様子

以前は「2点止め」だったのですが、表層部が緩んでしまったので、追加で1点補強するという方法です。

2回目と言えども、やっぱりかなりコワくて。。。

目に力が入ってしまうみたいで、先生に度々、

「目の力を抜いて下さい」

と何度も言われました。(笑)

ドクター

眉間に力を入れてしまう癖もありますね~

と言われました。

私のこういう癖が元に戻りやすい原因の1つなのかもしれませんね。

手術は20分弱で終わって5分程冷やして終わりました。

炎症止めと痛み止め、胃薬、塗り薬が処方されました。

眼瞼下垂手術

 

再手術直後の腫れ・傷跡の様子

2回目手術前(1回目の手術から5ヵ月後)
眼瞼下垂手術

再手術直後(After)
眼瞼下垂手術

女性指ポイント

ちょっとだけ腫れていますがこれだったら周りにバレないレベル。

まぶたの凹み(奥目)が悩みの私にはむしろまぶたは腫れているくらいがちょうどいいカンジ(笑)。

眼瞼下垂手術

女性指ポイント

傷跡はほとんど目立ちません。赤いポチって感じ。

ちょっとだけ血が滲んでいるのかなあ。。。という感じです。

手術後1時間半経過
眼瞼下垂手術

眼瞼下垂手術

眼瞼下垂手術

手術直後は買い物に行けるほど痛みはほとんどなし

手術直後は痛みはほとんどなく普通にお買いものにも行けちゃいました。

手術のあと、まぶただけお化粧はせず行きましたが、傷跡もほとんどありませんので全く問題なしでした。

ほんのちょっとだけ、なんとなく痛みはありましたが、痛み止めを飲む程度ではなく、「そりゃ手術したのだから少しは痛むよね」って感じでした。

 

再手術後翌日は眼精疲労のような重い痛みがあった

眼瞼下垂の再手術をして翌日はなんとなく眼精疲労のような重い痛みがありました。

このような症状は前回の手術でも感じました。

表層部にだけ糸を通したそうなので、1回目の手術の時のような目に何か入ったような異物感はありませんでした。

再手術後翌朝
眼瞼下垂手術

再手術後2か月でまた奥目に戻ってしまった

再手術後2週間くらいで元に戻ってきている感じがしてきましたが、2ヶ月後にはすでに左目はまた奥目に戻ってきてしまいました。

再手術2週間後
眼瞼下垂手術

困った女性

早くも戻り始めてきてしまいました。

再手術2ヶ月後
眼瞼下垂手術

Before(手術前)
眼瞼下垂手術前

困った女性

左目はほぼ元に戻っているって感じ?!

元に戻りやすい原因②「目のこすりすぎ」「メイク」

女性ハテナ

「この間の手術で補強したとのことですが、元に戻ってきています。糸が切れたのでないのなら、どういうことが起こっているのですか?」

と担当医師に聞いてみました。

私の目は「後戻りしやすい」のだそうです。

原因は、「目のこすりすぎ」「メイク」とのこと。

女性ハテナ

そんなに目をこすってはいないと思うんですけどね~

ドクター

私は今まで沢山の手術もしてきて知識も豊富にありますので、そういうことだと思います。

との回答でした。

私的には自覚が全くなかったのですが、もしかしたら寝ている間などに目をこすっていたのかもしれません。

 

再手術後に「切開法」を勧められた

この日の担当医師の診断では「切開法」にした方がいいかもしれないとの見解でした。

ですが、先生は切開法はあまりオススメではなさそうでした。

ドクター

これでダメとなると切るしかありません。

でも切開すると、いわゆる「整形顔」となってしまうんですよね~

今は自然でいいと思いますけどね。

女性ハテナ

今後どこまで後戻りしてしまうのでしょうか?

ドクター

まだ2ヶ月しか経ってなくて、3ヶ月くらいしてから落ち着くのでそこでまた考えてみましょう

女性ハテナ

まだ腫れているということですか?

ドクター

そうですね。

とりあえず切開という方向で考えておきますね。また1ヶ月後にいらして下さい。

切開法だったら保険が効きますからね。

とのことでした。

保険適応「切開法」と自由診療「眼瞼下垂手術」の違い

ちなみに、こちらの表は「保険適応と自由診療の違い」なのですが、とても分かりやすいです。

保険適応は、誰でも出来る分けでなく眼瞼下垂の症状が病気として診断された場合のみになります。

また、あくまでも「目の開きやすさ」を重視した施術になるので、「仕上がりの美しさ」は期待出来ないそう。

 保険適応の治療美容クリニック(保険外)の治療
治療法切開法のみ埋没法/切開法
診断方法病気の症状があると診断された場合にのみ適応患者のお悩みに応じて適切な方法を提案
仕上がり「目を開きやすく」することを重視するため、
美容的観点は考慮されない場合が多い
「目を開きやすく」するだけでなく、左右差や顔と目のバランス、
目の開き具合などの美容的観点からも診察・施術を行う
医師の技術経験の少ない医師による施術も多く、
不自然な仕上がりとなるリスクが高い。
二重術やたるみ取りなどの目元の施術を経験している医師が多く、
理想の目元を実現することができる。
費用約5万円クリニックによる

引用:聖心美容クリニック

 

「切らない眼瞼下垂手術」再手術をしてみての感想

眼瞼下垂の度合いが強い方で、私みたいに戻ってしまうのが絶対イヤ!!という場合は、最初から切開法にしちゃった方がいいかも。

保険ならば費用も安いですしね。

もちろん、医師が「切開法の方がいい」と診断するのであればです。

「絶対ダウンタイムがない方がいい!!」

「自然な仕上がりがいい!!」

というのならば、この「切らない眼瞼下垂手術(埋没法)はいいかと思います。

私は全く周囲にはバレませんでした。(笑)

まあ、元に戻るかどうかはやってみないと分からないですしね、最初からどっちを選ぶといいかというのは誰にも分からないということですよね。

こればかりは仕方ないのかなって思います。

ちなみに、私の妹も同じクリニックで私と同じ「切らない眼瞼下垂手術」をやっていますが一度も元に戻ったことはありません。

まあ、私の妹は私のように眼瞼下垂が強くはなかったのでそれが功を奏しているのだと思います。

その後の私の眼瞼下垂の経過はこちらを良かったらご覧ください。

 

眼瞼下垂手術をやっているクリニックと費用

いかがでしたでしょうか。

術後の腫れや痛み、内出血がほとんどなく、周りにも気付かれない「切らない眼瞼下垂手術」は、私のようにまぶたが凹んでいるのが悩みの方は劇的に目元が変わりますので、一度試してみるのもいいかと思いますよ!

最後に眼瞼下垂手術をやっている美容クリニックをいくつか紹介します。

私は今回保証期間内ということで無料で再手術してもらえました。

美容クリニックを選ぶ際は、手術後の保証があるか確認してみて下さいね!

 眼瞼下垂手術法
価格(2019年10月時点)
保証
東京美容外科オープンアイズ(埋没法)
片 目:270,000円
両 目:450,000円
術後安心保障:術後、どのようなトラブルであれ対応
挙筋短縮法
片 目:330,000円
両 目:550,000円
湘南美容クリニック眼瞼下垂
片目:227,630円
両目:380,410円
(モニター価格:266,280円)
安心保証制度(1年間)不整、左右差があり医師が必要と判断した再施術
MD式眼瞼下垂手術+
MD式切開法二重術
両目:525,550円
(モニター価格:367,880円)
MD式眼瞼下垂手術+
MD式タルミ取り併用全切開二重術
両目:627,400円
(モニター価格:439,180円)
MD式切開オプション
一か所:+99,810円
もとび美容外科クリニック
切らない眼瞼下垂
178,000円
(モニター価格:148,000円)
【術後1年間保証】不整、左右差があり医師が必要と判断した場合、無料で再手術
切らない眼瞼下垂プレミア
(眼瞼下垂+二重術)
238,000円
(モニター価格:198,000円)
全切開+眼瞼下垂(挙筋前転術)
498,000 円
(モニター価格:348,600円)
部分切開+眼瞼下垂
448,000円
経結膜的眼瞼下垂
448,000円
聖心美容クリニック埋没法
200,000円
1年以内(医師から診て左右差が感じられる、さらに幅の調整を行ったほうがよいと判断される場合)
切開法/腱膜縫縮法
480,000円

 

美容整形

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク