雑誌「美ST」でも「目力がアップ出来る!」と紹介されるようになった眼瞼下垂手術。

私は3年8ヶ月前に初めて自由診療の「切らない眼瞼下垂手術」というのを受けまして、若々しい目元になることができたのですが。。。

私の眼瞼下垂は思いのほか強度だったのか片目が元に戻ってしまい再手術を繰り返すこと計4回

やっと今では戻ることなく過ごせています。(笑)

では、眼瞼下垂手術は戻ってしまうので繰り返さないといけないかというとそうでもないよう。

私の妹も同じ時期に切らない眼瞼下垂手術を受けまして、彼女はその後再手術することなく過ごしているので、私のように繰り返し元に戻ってしまうのは稀なのかもしれません。

眼瞼下垂手術後は、毎回特に大きなダウンタイムはありませんでしたが、眼精疲労のような痛みや異物感、手術した箇所にニキビのようなものが出来てしまったこともありました。

切らない眼瞼下垂手術は、何回も繰り返す場合があったり手術後のダウンタイムにちょっとしたリスクがあったりということもご紹介しつつ、どれくらい改善したのかその効果を紹介します。

最後に、直近の眼瞼下垂手術の費用をいくつかの美容クリニックで比較してみました。

私のように「奥目で眠たそうな目を改善できたら。。。」という方のご参考になれば幸いです。

美容整形

スポンサーリンク

切らない眼瞼下垂手術(埋没法)とは

眼瞼下垂の手術は、一言で言うと目の開きを良くする手術です。

目を開ける筋力が弱いと、目を開けたときに黒目の上部がまぶたにかぶってしまい眠そうに見えてしまいます。

眼瞼下垂手術

眼瞼下垂手術で目を開ける力をアップさせ、ぱっちりとした目元にすることができます。

切らない眼瞼下垂は上まぶたの後葉(まぶたを上げる筋肉や腱膜)を糸で縫い縮めて引き上げることでまぶたの開きを改善する方法です。

眼瞼下垂手術

眼瞼下垂は瞼を上げる腱膜が瞼板から伸びで外れていたりして瞼がしっかり上げられない状態です。

皮膚側には傷をつけず、切らずに糸で結膜側のミューラー筋と眼瞼挙筋・腱膜を縫い縮めて、瞼板に固定します。

そうすることで、瞼板が持ち上がり目が開きやすくなります。

切らずにおこなうため、腫れや内出血はかなり少なくなるためダウンタイムは短くなります。

もし何かあってもすぐ抜糸して戻せます。

切らない眼瞼下垂手術のメリット&デメリット

切らない眼瞼下垂手術のメリットとデメリットを分かりやすく説明してくれている美容クリニックの記述があったので引用させて頂きますね。

(メリット)
・糸で簡単に眼瞼下垂を改善させることが可能
・腫れや内出血、痛みを少なく抑えることが可能
・気に入らなかった場合はすぐ抜糸をして元に戻すことが可能なので安心
・短縮幅を調整することで左右差を改善することができる
・同時に目のくぼみを改善させて若々しい目になることが可能

(デメリット)
・まぶたの裏から改善させる眼瞼下垂では改善に限界がある場合があり、その場合はまぶたの表から切開する眼瞼下垂が有効
・目の開きが大きくなることで二重の幅は相対的に狭くなりる(目全体の印象は大きくなる)
・目の上にボリュームがでることで、むくみやすくなったり、不安定な二重の場合、ラインが浅くなることがある
・糸で黒目の中心のやや内側をポイントで引き上げるので1週間ほどは三角目ぽくなりラインが滑らかでなくなることも

引用:もとび美容外科クリニック

切らない眼瞼下垂手術は軽~中程度の眼瞼下垂の症状であれば改善することが出来る

切らない眼瞼下垂手術は軽~中程度の眼瞼下垂の症状であれば改善することが出来るのですが、症状が進んでしまうと「切開法」をやらざるを得なくなってしまいます。

眼瞼下垂軽度眼瞼下垂中程度眼瞼下垂強度
軽度の下垂
上まぶたが瞳孔より上位置にある場合
中程度の下垂
上まぶたが瞳孔の中心より上位置にある場合
強度の下垂
上まぶたが瞳孔の中心より下位置にある場合

引用:聖心美容クリニック

私の場合は上の図では中程度という感じですが、保険適用での「切開法」も出来るくらい強度の眼瞼下垂とのことでした。。

<Before>
眼瞼下垂手術前

眼瞼下垂手術後3年8ヶ月間の経過写真

これまでの私の眼瞼下垂への取り組みです。(笑)

3年8か月の間に、4回の切らない眼瞼下垂手術とまぶたに脂肪注入をしました。

まぶたのくぼみにヒアルロン酸を注入

担当医師に眼瞼下垂の手術を勧められる

2週間後:1回目の眼瞼下垂手術

手術後1ヵ月後くらいから元に戻り始めてきた

手術後5ヶ月後:2回目の眼瞼下垂手術(再手術)

手術後2週間後くらいから元に戻り始めてきた

手術後1年3か月後:2回目のまぶたのくぼみにヒアルロン酸を注入

ヒアルロン酸注入1ヵ月後:3回目の眼瞼下垂手術(再手術)

手術後1ヵ月後からまぶたの開きが重くなる

手術後2か月後:4回目の眼瞼下垂手術(再手術)

手術後1年8か月後:まぶたのくぼみに脂肪注入
女性指ポイント

  • 眼瞼下垂手術で目元の印象が大きく変わる
  • 手術後翌日でも腫れはほとんどなくほぼダウンタイムはなし
  • 手術を繰り返すことで少しずつ元に戻る度合いが軽くなってはいる

という辺りに注目して御覧になって頂ければと思います。

まぶたにヒアルロン酸を両目で0.2cc注入

眼瞼下垂手術前
眼瞼下垂手術前

困った女性

二重のところが三重、四重になっちゃってますよね~。

まぶたにヒアルロン酸注入後
眼瞼下垂手術

困った女性

両目に0.2cc入れましたが、左目は満足のいく仕上がりにはなりませんでした。

【口コミ】まぶたのくぼみやたるみにヒアルロン酸注入は効果あり?2回やってどれくらい持続した?

眼瞼下垂手術1回目

1回目手術直後
眼瞼下垂手術

翌日
眼瞼下垂手術

困った女性

すでにもう凹んできた?

1か月後<朝>
眼瞼下垂手術

1か月後<夕方>
眼瞼下垂手術

【体験記】切らない眼瞼下垂手術の口コミ:5か月後までの経過写真とダウンタイムの様子(腫れ・内出血・痛み)

眼瞼下垂手術2回目(再手術)

2回目手術前(1回目の手術から5ヵ月後)
眼瞼下垂手術

再手術直後(After)
眼瞼下垂手術

女性指ポイント

ちょっとだけ腫れていますがこれだったら周りにバレないレベル。

再手術後翌朝
眼瞼下垂手術

再手術2週間後
眼瞼下垂手術

困った女性

早くも戻り始めてきてしまいました。

再手術2ヶ月後
眼瞼下垂手術

困った女性

すっかり戻ってしまいました。

【口コミ】切らない眼瞼下垂(埋没法)再手術:どれくらいで元に戻った?元に戻りやすい原因とは?

眼瞼下垂手術3回目(再手術)

3回目手術前(前回の手術から1年4ヵ月後)
眼瞼下垂手術 3回目 before

手術直後
眼瞼下垂手術

女性指ポイント

4点で二重の幅を11mmとこれまでより広くして頂きました。

腫れがほとんどないのが切らない眼瞼下垂のいいところです。

翌朝
眼瞼下垂手術3回目手術翌朝

3日目
眼瞼下垂手術3回目手術後3日目

1ヵ月後
眼瞼下垂手術3回目手術後1ヶ月目

眼瞼下垂手術4回目(再手術)

3回目の手術から2か月後、ドクターから「まぶたの開きが重いですね」と指摘されたんですね。

確かにこうやって写真で見ても開きが悪いですよね。

眼瞼下垂手術3回目手術後2ヶ月目

1点だけで補強しておこうということになりました。

今回は左だけ再手術です。

眼瞼下垂手術

女性指ポイント

左の二重が少し締めが良くなった感じありますよね。

10日後
眼瞼下垂手術4回目手術10日後

4回目の手術1年8ヵ月後にまぶたに脂肪注入

ようやくしばらくは眼瞼下垂手術しなくて済みそうって思っていましたが、手術1年後ぐらいから夕方鏡を見ると左目がまた少し凹んできている。。。?!

手術1年後
眼瞼下垂手術4回目手術1年後

手術1年後<夕方>
眼瞼下垂手術4回目手術1年後

4回目手術1年8ヵ月後
眼瞼下垂手術

困った女性

だんだん凹んできたなあ。。。とは思っていたのですが、ある日凹みが加速したというか。(笑)
ですが、二重はキレイにそのままなので、これまでの元に戻る感じとは違います。

加齢によるまぶたのたるみや脂肪の減少が原因かもしれないと思っています。

肌再生医療の脂肪幹細胞注入(SRF注入)というアンチエイジング治療をちょうどその時受けてまして、治療の2回目に、

ドクター

Allyさん、まぶたの凹みが前回より顕著になりましたね~
まぶたにも脂肪注入してボリュームを出しましょうか。

ドクター

SRF注入をする患者さんで、最近連続して何人もの患者さんがまぶたの凹みへの注入を希望されていて、非常に満足度が高くて喜ばれているんですよ!

と言われまして、脂肪注入してもらいました。

Before
眼瞼下垂手術

After
眼瞼下垂手術4回目手術1年8ヶ月後SRF注入

Before & After
肌再生医療「脂肪幹細胞注入(SRF注入)

女性指ポイント

これまでヒアルロン酸をまぶたに注入してもらったことが2回あるのですが、少量の注入なのですぐに吸収されて元に戻ってしまっていました。

SRF注入では生着率の高い脂肪幹細胞が濃縮された脂肪細胞を注入するので、吸収されることなくボリュームと共にシワ・たるみ予防などのアンチエイジング効果も期待できます。

注入後は内出血はありましたが、仕上がりはとてもよく、凹みは改善、自然なボリュームが戻りました~♪

まぶたに脂肪注入後、「まぶたの開きが重くなった」などの感じは全くありません。

私のように切らない眼瞼下垂手術をしても元に戻ってしまう場合は、脂肪注入も検討してみてはいかがでしょうか。

《再生医療》脂肪幹細胞を活用した若返り治療【SRF注入_THE CLINIC】

SRF注入の体験記:

私が体験した術後のダウンタイム中の症状

ここでは私が体験した術後のダウンタイムに起こったことについて紹介します。

傷口がニキビになってしまった!

3回目の手術1ヵ月後過ぎたあたりに、まぶたにニキビみたいなものが出来てしまって。。。

触るとコリコリしているんですね。

慌ててドクターに見てもらったところ、傷口から菌が入ってしまってニキビみたいに膿んでしまったのだろうということでした。

眼瞼下垂手術3回目手術後1ヶ月と10日目

レーザーみたいなので穴を開けてもらったのか、膿みを出してもらったらすぐ治りました。

眼瞼下垂手術3回目手術後1ヶ月と15日目

ホッと一息していたら、その1ヵ月後に今度反対の目にも出来てしまいました。

眼瞼下垂手術3回目手術後2ヶ月目

こちらもドクターがすぐに処置してくれたので、その後も痕になることなく、再発もありませんでした。

眼瞼下垂手術3回目手術後2ヶ月目

その時はなんでこうなってしまったか全く分からなくて免疫力が落ちていたのだろうか。。。なんて思っていたのですが、もしかしたらこれかも。

ファンデーションブラシ。

まぶたにファンデーションブラシを塗る時にこれを使っていたんですよね~

もちろん、週に1回くらいは必ず洗って衛生的にはしていたつもりでしたが。。。

これくらいしか思いつかないんですよね。

IMG_7712

手術後もちろん軟膏は塗っていましたし、術後直後に発生するならまだしも1ヵ月後や2ヵ月後に出るなんて。。。

眼瞼下垂の手術後は、ファンデーションやアイシャドーなどのメイクはチップやブラシなどを使う場合は注意した方がいいかもしれません。

あまりないケースだそうですので、一応こんなことがありましたということで。

知っていれば、もしそうなった時に慌てないで済みますしね。

眼精疲労の痛みと目の中の異物感

眼瞼下垂の手術をした翌日は、眼精疲労の痛みと目の中の異物感でとても疲れました。

その日はバファリンを飲んだのですが痛みはおさまらず、その翌朝にクリニックで出してもらったロキソニンを飲んだらようやく眼精疲労の痛みが収まりました。

そして、目の中の異物感もだいぶ解消されました。

薬を飲んだあとも時々異物感を感じましたが、その時は病院から出してもらった目薬をすると異物感がおさまるような気がしました。

眼瞼下垂の手術をしたら眼精疲労の痛みがおさまると聞いていたのですが、手術後に強い眼精疲労があるなんて。。。と少し心配になりました。

でも、手術の時は怖くて目に力入りまくりだったし、その後も異物感が気になって目に力が入っていたと思うので、それが原因で眼精疲労になっていたのかもしれません。

内出血

4回やったうちの1回だけほんのうっすらですが内出血が出ました。

眼瞼下垂手術

全く気にならないレベルでした。

眼瞼下垂手術

黒い糸がポチっと見える

術後5日くらいでこのような黒いポチっとした痕が見えました。

眼瞼下垂手術

これはだんだん見えなくなってくるとのことだったので全く気にしていませんでしたが、気が付いたら見えなくなっていました。

切らない眼瞼下垂手術を体験してみた効果についての感想

<Before>
眼瞼下垂手術前

<After>
眼瞼下垂手術

奥目でいつも「眠い?」「疲れている?」と言われるのがすごくイヤで、眠たそうな目のせいか子供の頃から老けて見えて、私にとってコンプレックスでした。

困った女性

パッチリと可愛らしい目にずっと憧れていましたが、私の母が奥目なのでこれは生まれつきの遺伝なのではと諦めていました。

目元の印象が変わるとかなり若々しくなる!

私はこれまで様々な美容医療の施術を受けてきましたが、眼瞼下垂手術は「やって良かった施術ベスト3」に入ります。

女性喜び

まぶたがぱっちりするとこんなに若々しくなるのか!!と感動でした。

自由診療の埋没法を選んだ理由

眼瞼下垂手術は保険適用でも出来て、費用は5万円弱くらいと聞いたので、その費用の安さも眼瞼下垂手術をやってみようと思った理由の1つでした。

私のまぶたは保険適用してもらえるくらいの眼瞼下垂の進行度合いだったのですが。。。

保険適応だと切開法になってしまい、いかにも「やってます」的な不自然な感じになるとドクターからアドバイスを受け、費用は高くなりますが「切らない眼瞼下垂手術」を選びました。

実際やってみて、かなり自然な仕上がりで、たとえ費用がかかっても、切らない埋没法を選んで正解だったなと私は思っています。

ほぼ腫れなかったので仕事を休む必要はなかった

術後はほとんど腫れも内出血もなかったので会社を休む必要は全くなしでした!

直後でも傷痕もほとんどありませんでした。

眼瞼下垂手術

女性指ポイント

とにかくダウンタイムがほぼないのがラクでいいですね!!

手術は怖かった

手術は、ホント怖かったです。

ドクターが何をやってるか見えないので大丈夫と言われましたが、思わず何回も見えてしまいました。

手術中、「下の方を向いてください」とドクターや看護師さんから何回も言われたのですが、これが結構難しいんですよね。

体に力が入ってしまって。。。

目に力が入るのを防ぐため、ぬいぐるみを握って力を分散させてくださいと言われまして、握りまくっていましたが。。。

途中で、手がしびれてしまうくらいでした(笑)

途中、「目の皮をひっくり返します」と何度か言われ、「目を開けてください」と何度か確認され。。。

手術は約1時間10分くらいかかりましたが、恐怖で精神的にホント辛かったです。

帰り道はヘロヘロでした。。。

丁寧にやっていただいたお陰で内出血や腫れもほとんどなく終わりましたが、4回眼瞼下垂手術をやっても苦手ですね(笑)

最終的にはまぶたへの脂肪注入が必要だった

私の場合は、片目が特に戻りが大きくて、4回も手術することになってしまいました。

結局は、まぶたに脂肪注入することで凹みがなくなり、脂肪注入してから2年3ヶ月が過ぎましたが凹みは今のところ大丈夫です。

眼瞼下垂の症状が進んで目を開かなくなってきたら、その時は切開法で医師に相談すると思います。

眼瞼下垂手術を受けても眉毛の高さのバランスはあまり変わらなかった

眼瞼下垂だと目を開けようとして眉毛を上げるクセがついてしまうのだそうで、私も眼瞼下垂の度合いが強い左眉の方が上に上がっています。

眼瞼下垂手術をすると眉毛の高さのバランスが変わってくると聞いたのですが、私の場合は変わりませんでした。

根本的には眼瞼下垂の症状が改善しきれていないということですよね。

「東京皮膚科・形成外科 銀座院」の口コミ

「まぶたにヒアルロン酸注入をしてくれる美容外科がある」と偶然に知り、訪れたのが東京皮膚科・形成外科 銀座院

院長の池田先生に診て頂いたところ「眼瞼下垂手術をした方がいいのでは」という診断を頂きました。

とりあえずその日はヒアルロン酸0.2ccを両目に打って頂きましたが、満足が行く効果が感じられず眼瞼下垂手術を受けることにしました。

池田先生は独自の眼瞼下垂手術の技術があり「眼瞼下垂の名医」と言われていまして、とても自然な二重を作って下さいました。

術後にまぶたが元に戻った時も丁寧に対応して頂きました。

費用は2点留めで21万円くらいでした。

眼瞼下垂手術をやっているクリニックと費用

いかがでしたでしょうか。

術後の腫れや痛み、内出血がほとんどなく、周りにも気付かれない「切らない眼瞼下垂手術」は、私のようにまぶたが凹んでいるのが悩みの方は劇的に目元が変わりますので、一度試してみるのもいいかと思いますよ!

最後に眼瞼下垂手術をやっている美容クリニックをいくつか紹介します。

美容クリニックを選ぶ際は、きちんと手術後の保証のあるクリニックを選んで下さいね!

特に眼瞼下垂手術の場合は二重の左右差などが出てしまった場合、きちんと対処してくれると約束してくれるか確認して下さいね。

 眼瞼下垂手術法
価格(2019年10月時点)
保証
東京美容外科オープンアイズ(埋没法)
片 目:270,000円
両 目:450,000円
術後安心保障:術後、どのようなトラブルであれ対応
挙筋短縮法
片 目:330,000円
両 目:550,000円
湘南美容クリニック眼瞼下垂
片目:227,630円
両目:380,410円
(モニター価格:266,280円)
安心保証制度(1年間)不整、左右差があり医師が必要と判断した再施術
MD式眼瞼下垂手術+
MD式切開法二重術
両目:525,550円
(モニター価格:367,880円)
MD式眼瞼下垂手術+
MD式タルミ取り併用全切開二重術
両目:627,400円
(モニター価格:439,180円)
MD式切開オプション
一か所:+99,810円
もとび美容外科クリニック
切らない眼瞼下垂
178,000円
(モニター価格:148,000円)
【術後1年間保証】不整、左右差があり医師が必要と判断した場合、無料で再手術
切らない眼瞼下垂プレミア
(眼瞼下垂+二重術)
238,000円
(モニター価格:198,000円)
全切開+眼瞼下垂(挙筋前転術)
498,000 円
(モニター価格:348,600円)
部分切開+眼瞼下垂
448,000円
経結膜的眼瞼下垂
448,000円
聖心美容クリニック埋没法
200,000円
1年以内(医師から診て左右差が感じられる、さらに幅の調整を行ったほうがよいと判断される場合)
切開法/腱膜縫縮法
480,000円

 

美容整形

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク