私はよく、美容クリニックでレーザー治療を受けたり、自分でセルフダーマローラーをやったりするのですが、お肌が過敏になりやすい施術後は、いつもよりお肌のケアに気をつけています。

だから、スキンケア商品もなるべくお肌に優しいものを普段から使いたいなと思っています。

肌に優しいと言われるものでも、肌が敏感な時ってしみたり荒れちゃったりすることありますものね。

最近気になっているのが、(BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリーム

スポンサードリンク

美容ケアで繊細になっている肌を守ってくれるクリーム

私がなぜこのクリームに注目したかというと、

トレチノインの赤みやハイドロキノンの皮剥け対策に作られた

というところ。


トレチノインジェル(A-retGEL)0.05%

私もトレチノインやハイドロキノンを使っていた時がありましたが、

トレンチノンは肌再生作用で皮剥けと赤みが出たり、ハイドロキノンは美白作用がMAXになる直前に、皮膚の皮が少し剥けるんですよね。

DSC08474 (1)0001 ハイドロキノン


ユークロマ クリーム(Eukroma Cream)ハイドロキノン4%

豊富な栄養素を含んだ天然成分が肌の奥まで浸透して、トレチノインやハイドロキノンで肌が生まれ変わるときに美肌へとフォローしてくれるそう。

昼用と夜用の2つのクリーム

興味深いのが、昼用と夜用の2つのクリームがあるところ。

薬用デイクリームは、SPF15で昼間の強力な紫外線から守りながら、栄養と保湿を補給してくれて、

薬用ナイトクリームは、強力な保湿パワーと栄養素で、寝ている間にしっかり肌を補修してくれるそうです。

シアバター、グルコサミン、セラミド3、ヒアルロン酸、グリーンティの5つの天然成分が共通の成分として入っているのですが、

デイクリームには:

グリシンツルマメ(ダイズ)油、ミツロウ、ブラックコホシュ、カモミール、ホーステール、SPF15の日焼防止成分

BIHAKUEN薬用デイクリーム

ナイトクリームには:

スクワラン、スイセンエクストラクト、トコフェノールアセテート(ビタミンE)、 ウィローバーク、アロエベラ、エンドウ抽出物

BIHAKUEN薬用ナイトクリーム

と、全く違う成分なのも面白いですね!

ノーメイクの日にSPF入りの美容クリーム

スキンケア

日差しが強いこの季節、

屋外で直射日光が当たる場所の紫外線量を100とすると、室内の日の当たる窓辺は約80なんですって!

日の当たらない場所でも空気中で反射や散乱をして約10の紫外線が入り込んでしまうってご存知でした?

ノーメイクの日って、部屋にいても紫外線を浴びてしまうと分かっていても、日焼け止めクリームを塗るのは面倒くさいし、つい忘れてしまうんですよね。。。

だから、BIHAKUENのデイクリームはSPF15のUVカット効果があっていいなって思いました!

美容医療の施術後は、お肌がいつもより乾燥するので、強力な保湿成分が入っているところも興味を持ちました。

今購入すると、2,000円相当のコラーゲン石鹸がおまけでもらえるとのこと。

低分子のコラーゲンが角質層の奥にまで浸透して洗いながらスキンケアできるそうですよ!

非常に気になります。(笑)

後記:レビューはこちらをご覧になってみて下さいね!

(BIHAKUEN)デイクリームSPF15+ナイトクリーム

 

 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク