2016年2月1日放送の「私の何がイケないの?」って番組ご覧になりましたか?

この日は、お肌に悩んでいるざわちんさんが「美肌法」に挑戦するというものでした。

ざわちんさんは23歳とまだお若いのですが、メイクを1日に何度もしては落としての日々で、肌年齢がなんと36.5歳になってしまったのだそう。

スポンサードリンク

肌老化の原因は便秘だった!

でも、本当のお肌の老化の原因はメイクのせいではなく。。。

「便秘」が原因なのだそう。

便秘で腸活動が鈍って悪玉菌などの毒素が溜まって、肌荒れを引き起こしているとのこと。

悪玉菌を取り除き肌をきれいにする腸活が最近注目されているのだそうですが、

寝る前のえごま油大さじ1杯で若返った

そんなざわちんさんが、エゴマ油を毎日寝る前に大さじ1杯(12ml)を1ヶ月続けた結果。。。

オイル 



肌年齢: 36.5歳→26.5歳
肌の油分量: 43歳→15歳
シミの数: 14個→8個

と若返っちゃったんです。

1か月で5キロマイナス

ダイエットにも効果があって、

53kg→48kg

となんと1ヶ月で5kgもやせたのだそう!!

すごくないですか?!

これは、えごま油に豊富に含まれているオメガ3脂肪酸というものが、美肌やダイエットに効果があるとのこと。

えごま油は他の油と比べて60倍もオメガ3が含有されていて、腸活必須アイテムとして最近人気なんですって。

えごま油 オメガ3含有量

私は、南雲吉則先生の、やせたければ「いい油」オメガ3を摂りなさい (生活シリーズ)という本をすでに読んでいたので、オメガ3脂肪酸が体やお肌にいいのは知ってはいましたが、そこまでスゴイなんてびっくり

IMG_6785

<過去記事>
南雲吉則先生推奨のオメガ3脂肪酸で若返りたい!

いつ飲む?便秘には夜寝る前が効果的

朝スムージーを作った時やスープなどに、えごま油同様にオメガ3脂肪酸が豊富なサチャインチオイルを入れていましたが、便秘には夜寝る前が特に効果的なのだそう。

夜に腸が活発に動くので、夜寝る前の摂取がいいんですって。

DSC07200

早速、番組を見た日の夜から寝る前にスプーン大さじ1杯飲み始めました。(笑)

DSC000720001

味は、結構さらっとしていて少し葉っぱ系の味って言ったらいいのかな。

えごま油でお肌の油分が10代に!

乾燥肌に悩んでいる私ですが、乾燥肌っていうのは

「お肌の水分量ではなくて油分量が足りない」

というのが原因だと最近知ったので、

「えごま油を飲んだらお肌の油分量が増える」

と番組で紹介されていて、思わず前のめりしちゃいました。(笑)

なんと、えごま油を摂ったあとは油分量が10代になったのだそう!!

皮膚の水分保持力は、角質層の細胞間脂質(セラミドなど)が80%、NMF(天然保湿因子)が18%で、皮脂はたったの2%程度なのだそうですが、オメガ3脂肪酸はお肌の水分保持力の80%を担う細胞間脂質の材料なんです。

細胞間脂質
出典:daiichisankyo-hc.co.jp

だから、オメガ3脂肪酸を飲むとお肌の調子がよくなるんですね!

オメガ3脂肪酸のオイルって結構高いのでチビチビ使っていましたが、新鮮なうちに使わないとかえってもったいないですよね!

「毎日寝る前のオメガ3脂肪酸オイル大さじ1杯」

DSC00071 (1)0001

「キレイな腸が美肌を作る」ということで、腸活に励みます!

油分をスキンケアできちんと補っているのに、なぜか乾燥が改善しない。。。という方は試してみてはいかがでしょうか。

後記:
1ヵ月えごま油を飲み続けた結果についての感想です。



 

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ   にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ 
スポンサードリンク